【疑問】ミニマリストは無趣味なのか?【寂しい人生?】

ミニマリスト

『ミニマリストって趣味ある?物と一緒に手放しちゃうんじゃないの?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「無趣味」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.ミニマリストと趣味

「ミニマリストって趣味あんの?」

「ミニマリストって、趣味さえも捨てちゃうんじゃないの?(笑)」と思われることがちょこちょこあります。

この問いに僕は、「質の高い趣味が増えた」と答えると思います。

この辺を本日はまとめていきます。

理由は?

質の高い趣味が増えた理由は、

①時間 ②お金 ③集中力

この3つが手に入るからです。

そもそも、「物を沢山持ってる=趣味がある」という訳ではないのと同じで、「物が少ない=趣味がない」という訳ではないと思うんですよね。『趣味=収集』だけではないので。。

スポンサーリンク

2.ミニマリストは沢山持っている

なぜ時間が手に入るのか?

ミニマリストは物が少ないので、管理に費やす時間が少ないです。そのため、同じ24時間でも「使える時間が多い方」だと思っています。

管理とは、準備や片付けの時間です。

毎朝同じ服を着ますし、少ない物しかない部屋は「定位置」が決めやすいので、

なぜお金が手に入るのか?

お金が手に入るというよりは、物を買わないので「お金が減らない」という感じです。

「趣味=物集め」という訳ではないので、物にお金を使うのではなく、体験にお金を使うことができます。

なぜ集中力が手に入るのか?

なぜ集中力が手に入るかと言うと、「いらない物がない」からです。

いらない物がないと、“無駄なことを考えず”に済みます。

逆に、いらない物を放置していると、
部屋の隅にある「全然着てない服」が、視界に入る度、(あの服いい加減どうにかしなきゃなぁ。。)と思ってしまいます。

こうして集中力はどんどん奪われていくのです。

だから集中力を妨げる物が少ない部屋は、高い集中力を保つことができるのです。

スポンサーリンク

3.ミニマリストじゃなかった頃は?

その時の方が趣味という趣味がなかった

物が溢れ、
時間に追われ、
余裕もなかった頃、

僕の趣味は「ゲーム」「映画鑑賞」「カラオケ」でした。

どれも1人でも出来ますし、いつでも誰でも手軽にできるような趣味でした。


それがミニマリストになり、

・海外旅行
・ピアノ
・車

が趣味だと言えるようになりました。

スポンサーリンク

まとめ

・ミニマリストも趣味がある
・なんなら、物を手放して「余裕」を手に入れているため、趣味に費やすことができる