【ミニマリスト】集中力爆上がり【自分の部屋を活用する方法】

「片づけ」の面倒を手放す

部屋で集中できない。気づいたら他の事しちゃってる。ミニマリストになったら解決できるの?という疑問にお答えします。

目次
1.ミニマリストと集中力?
2.図書館は苦手なんです。
3.他に集中力を奪われない方法は?
4.まとめ

この記事を書く僕(@Eita_continue)は、
完璧にし た が り な「めんどくさがり屋」です。

自分が楽できるように、
日々身の回りを改善して行っているので、
その片づけ方法や、効率の良い物の配置・使い方、
ミニマリストの情報などを発信していきます。

スポンサーリンク

1.ミニマリストと集中力?


集中力を上げるより「大事な事」

集中力を上げる事より、大事な事があります。
それは「集中力を下げない事。奪われない事。」です。

集中力をプラスにするのはちょっと難しいかもですが、
集中力が途切れないようにするのは意外と簡単だったりします。

例えばダイエットなんかそうでして、
「痩せるために毎日運動!」
となるとなかなか重たい腰が上がりませんが
「痩せるために食事量を減らす!」
だったら意外と出来ちゃった。みたいな。

だから集中力を上げる前に、
集中力を奪っているモノを排除していく方が近道かなと思います。


そこでミニマリストが大活躍なんです。

デスクの上に何も置かないなんて楽勝

ミニマリストは「机の上に何も置かない状態を
つくって欲しい」なんてお願い朝飯前です。

必要最低限しか持っておらず、それだけ物が少ないからです。

例えば、
「自分の部屋の机で、集中してブログを書きたい」とします。

ブログを書くのに必要な物は、パソコンだけですよね。
だから机の上には、パソコンのみが最適。

「ブログを書くときは、パソコン以外の物は
机から排除してください。」

と言うと、「え!?無理無理!」という人が居ます。
それとか、机からザーっと物を落としたりする人も。

それでは意味がありません。
視界にパソコンと机以外の物が
入らないようにしないといけないからです。

机の上に常に物が散乱している人は、
そのままブログを書き始め、集中力を奪われ挫折する。
もしくは、先に片づけようとして片付けだけで疲れて終わってしまうのです。


まとめると、
ミニマリストは集中力を上げる環境づくりが得意。
必要最低限しか持っていないからこそ、
デスク周りは集中力を削ぐものがない。

ミニマリストはノイズも最小限ということ。

スポンサーリンク

2.図書館は苦手なんです。


コスパが良すぎる部屋勉

せっかく自分の部屋があるのに、それを寝るためだけに使っていませんか?

部屋では集中できない?
そんな部屋ではグッスリ眠れないと思います。

部屋を集中できる空間にして、
有効活用できるようにすれば、

・重たい荷物を持って移動する必要がなくなる
・満員電車や渋滞に巻き込まれなくて済む
・移動時間を削減して、より多くの時間を使える
など、メリットが沢山です。


カフェや図書館に行くのも良いですが、
最初から部屋は集中できない!と諦めるのではなく
環境づくりをやってみるのも良いかなと思います。


だって移動費、移動時間、滞在費一切かかりませんからね。
せっかく家賃を払っているのですから、
もっと有効活用したいものですね。

集中できる場所は人それぞれ。最低2ヶ所

とは言え、そこまでやっても部屋で集中できない人もいます。

ぶっちゃけ集中できる場所は「人それぞれ」です。

人によっては階段だったり、納屋だったり、車の中だったり。

ただ、「自分の部屋」という、ほとんどの人が持っているスペース
有効活用できたら非常にコスパ良いのになと思った次第です。
土地代も払っていますしね。わざわざプラスで払って外に出なくても、と。
しかも自分の部屋は「自由度ほぼ100%」ですからね。
自分がこうしようと思ったらすぐに変化出来るのが凄く良い点です。


僕は「最低2ヶ所」集中できる場所
見つけておけば十分だと思っています。

気分によって替えられますし、
午前と午後という使い方もできるからです。

僕の場合は、「自分の部屋」と「車で2分のカフェ」です。
家に人が来た時はカフェに逃げますし、
カフェが混んできたら自分の部屋に逃げます。

なかなかオススメな方法です。


最後に他に僕がやっている、
集中力を上げる方法を紹介します。

スポンサーリンク

3.他に集中力を奪われない方法は?


スマホの通知を断捨離

僕はブログを書いている時、スマホが一切鳴らないようにしています。

その2時間を邪魔されると平気で4時間、5時間とかに伸びてしまうからです。

しっかり2時間集中して、終わったら返事を返すようにしています。

スマホの設定、アプリの設定、メールの設定、
LINEの設定、Twitterの設定、、、
とにかくありとあらゆる通知をオフにしましょう。


事実、全然困らないので大丈夫です。

シングルタスク。唯一の「ながら」は…

とは言え、完璧なシングルタスクだと
たまに飽きたりします。

そこで僕は音楽を聴きながらブログを書いています。

カフェで周囲の話声をカットする効果もあって良いです。

ただ、注意点として
歌詞のある音楽は避けるようにしています。


せっかく気の散らない部屋を作ったのに、
耳から気が散るのはもったいないですからね。


自然音や、音だけの音楽がオススメです。
YouTubeで「自然音」「川 水 音」「集中 音楽 勉強」
とかで調べると出てきます。
ただ、YouTubeは気づけば他の動画を見ていたとか
ありがちですし、広告の音とかで集中力を奪われがちなので
個人的には音楽聴き放題サービスとかの登録をオススメします。
僕は「AWA」を使っています。もう半年以上愛用。

月額980円ですが、毎日長時間お世話になっていますし
1日換算すると、33円ぐらいなので十分それ以上の価値を
もらっているので満足な価格とサービス内容です。

無料お試し版があるので、
ダウンロードするためのリンク貼っておきます。

iPhoneの人
androidの人
パソコンの人

スポンサーリンク

4.まとめ

・ミニマリストは集中できる部屋を作りやすい
・部屋勉はコスパが良すぎる
・集中できる場所を、最低2ヶ所確保しておくと良い。
・他に集中力を奪われない方法は、スマホの通知を断捨離。音楽を聴きながらでもOKだが音を聞く。