【ミニマリスト】沢山持ってるvs大好きな1個【どっちが幸せ?】

ミニマリスト

『ミニマリストって、いつも「同じ」物だけどそれで良いの?幸せなの?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「ミニマリストに対する疑問」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.ミニマリストは幸せなのか?

結論、ぼくは幸せ

「ミニマリストって、物を少ししか持ってないし、あれで幸せなわけ?」と思われがちです。(僕は周囲にそう思われてます。笑)

で、その答えですが、『超絶幸せ』です。

やせ我慢では?と思われそうですが、そうではありません。その理由を説明します。

以下、ミニマリストはというより、「僕は」で書いていきます。

なぜ幸せなの?

なぜ少ししか持ってないのに幸せかというと、その少しの物が「大好きな物」ばかりだからです。

つまり、少なけりゃ良いという訳ではないのです。

例えば、靴1足とっても何でもOKではなく、“大好きな靴”でなければなりません。

・サイズが合わない靴
・安かっただけの靴
・デザインが微妙な靴

など、ちょっとでも気に食わないところがあるなと思ったら買いません。それぐらい、「大好きな物」探しに徹するのです。

大好きなNIKE AIR MAX インフィニティ
スポンサーリンク

2.大好きな1個が強い

1アイテム1種類

僕は基本、「1アイテムにつき1種類」にしています。例えば、「Tシャツも同じ種類を3枚」とか、「靴下も同じ種類を3枚」とかです。

というのも、毎日No.1を身に着けたいからです。

毎日ナンバー1を身に付けると、

毎日同じ物(お気に入り)を身に着ける

毎日気分が良い

幸せ

という感じになります。だから大好きな1個に絞ると、毎日幸せになれるのです。


※とはいえ、必ずしも1種類と言うわけではなく、「同じぐらい好きな物」や「使い方によってベストが変わる物」は2〜3種類持ったりします。その辺は柔軟に対応です。
(例)普段履き用の靴、ウォーキング用の靴

沢山持つじゃ幸せになれない?

じゃあ沢山持つとダメなのか?ですが、ぶっちゃけ、沢山持ったからといって幸せになれるとは思っていません。

というのも、沢山持つデメリットとして、

・管理する手間と出費が増える
・持っても持ってもキリがない
・ナンバー1以外が多すぎて我慢が増える

等があるからです。

沢山持ってる≠幸せ
沢山持ってる=大変、我慢=あまり幸せじゃない

と感じてしまいます。

例えば、大好きなウニをもらえたら嬉しいです。ですが寿司屋の人気ネタ30選もらっても、嬉しいのはもらった瞬間だけです。

実際家に持って帰って、「腐る前に消費しなきゃ」「飽きた」「もう食べたくない」などの気持ちになり、良い気分なんて一瞬で冷めてしまうのです。

なので、大好きな1個を身に着けて、気分よく1日を過ごし、空いた時間でたくさん手をかけて手入れをしてやって、もっともっと好きになって、またそれを身に着けて、気分良くなって。。

とやってどんどん幸せ度をアップさせる生き方が、コスパが良くて最高だなと個人的には思っています。

スポンサーリンク

まとめ

・ちょっとしか持ってないミニマリストだけど、それが幸せ
・大好きな1個を身にまとえば不快にならない=毎日幸せ
・沢山もっても意外と幸せにはなれない