【買い物】小さなミニマリストの「服をえらぶ基準」とは?【メンズ】

ミニマリスト

低身長のミニマリストが、服を選ぶときの基準って何がある?

という声に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「低身長ミニマリストの服の悩み」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.服を選ぶ基準とは?

ミニマリストとして求めること3つ

ミニマリストとして、服に求める条件は以下の3つです。

①枚数を減らす
②どの組み合わせでも合う
➂手に入れやすい

枚数を減らすことで、小さな収納スペースで済み、どの組み合わせでも合うようにすることで、毎朝ラクができ、手に入れやすいことで、服を探し回る労力が減るからです。

服の枚数は個人的に、「1アイテム3枚ずつ」がベストです。

その3枚ずつを、全く同じ物にすれば、毎朝のコーディネートでラクができます。ただ、何だか味気ないですよね。

そこで僕は、同じ3枚でも「色を変える」ようにしてます。どの組み合わせでも合うよう、黒・ネイビー・グレーなどの同系色でまとめてます。

服はスパンは長めですが、「消耗品」です。再び手に入れやすいように、リピートしやすい定番系を選ぶようにしてます。

低身長として求めること3つ

160cm以下の低身長として、服に求める条件は以下の3つです。

①小さく見えない
②子供っぽく見えない
③細さを活かせる

とにかく身長をカバーするため、細身を活かして、少しでも縦に長くみせることが大事です。

そのために、「自分のサイズに合った服」を着るようにしてます。

思い出してみて欲しいのですが、中学1年生のとき、学ランがブカブカで幼さを強調してましたよね。それと同じで、サイズ感を間違えると一気に幼く見えてしまうのです。

低身長の人はただでさえ子どもっぽく見えるので、自分のサイズにあった服探しが重要です。

小さなミニマリストが服に求めること

つまり僕が服に求めるのは、「シンプルさ」と「サイズ感」です。


シンプルさは、取り入れやすいのですが、サイズ感となると一気に難易度が増します。

サイズ感が合う服を、と先述しましたが、背が小さい人が悩むのが『小さいサイズがない』ってことですよね。そこで僕はこんな作戦にでました。

スポンサーリンク

2.オーバーサイズの服は?

一時期オーバーサイズを着てました

逆に大きすぎる服」を着る作戦に出たのです。

いわゆる、オーバーサイズというやつです。

Sサイズでも大きいと感じる僕は、ほとんどの服が「ちょっと大きい」になってました。それを、「わざと大きい」にしようと思い、一時期「Lサイズ」とか着てました。

ですが結局、失敗でした。

というのも、子ども感が増してしまったのです。

スポンサーリンク

3.オススメアイテムは?

個人的にオススメなアイテムは、「Tシャツ」と「スキニー」です。

スタイルも良く見え、動きやすく、清潔感があり、悪い印象を与えにくく、割とどこでも着て行けるので、自分の固定スタイルにする価値は大アリです。

Tシャツなら…

何度も何度もブログで書いてきたのですが、ユニクロの590円Tシャツ」がコスパ最強です。

というのも、3年間ヘビロテしも、破けず・よれない頑丈さだからです。「590円以上の価値」は確実にあります。ぜひお試しください。

ネットで注文すれば、”XSサイズ“もあります。
> ユニクロ公式オンラインストア

黒スキニーなら…

黒スキニーは脚長効果があるので、本当にイチオシアイテムです。

低身長の人に特におすすめなのが、

EZYウルトラストレッチカラージーンズ(ユニクロ)
2WAYストレッチスキニーパンツ(レイジブルー)

です。どちらも「5,000円以下」で手に入ります。

サイズは、ユニクロはXSレイジブルーは27を選べばOKです。

レイジブルーは、最初小さめに感じるかもですが、履いてると自分に合うようにのびてきます。一方ユニクロは、ストレッチが効く生地なので、最初からのびのび履けます。

とはいえ、コロナということもありますし、ネットでサクっと買いたいかもなので、Amazonで探してみました。

こちらが細身で良さげです。サイズは27からあります。





スポンサーリンク

まとめ

・低身長ミニマリストは、「シンプル」で「サイズ感」が合う物を選べばOK
・オーバーサイズは逆効果になることも
・オススメアイテムは、Tシャツと黒スキニー