Home»ミニマリスト» 【格安】ミニマリストの「通信費」はいくら?【携帯代は1100円】
a

【格安】ミニマリストの「通信費」はいくら?【携帯代は1100円】

ミニマリスト

『ミニマリストって通信費いくら払ってるの?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、孤独なラシーン乗りのエイタです。

今回は、「ミニマリストの通信費」について説明していきます。

スポンサーリンク

1.ミニマリストの通信費は?

全部で5つある

突然ですが、皆さんは通信費にいくら使っていますか?

ちなみに僕は、

①携帯代
②ポケットWi-Fi代
③サーバー代
④ドメイン代
⑤セキュリティ代

の5つを毎月払っています。

この合計を計算してみると、月「10,608円」でした。この内、携帯代はたったの1割(1,100円)しかかかっていません。

かなり安いですよね。それに、他の内訳も気になりますよね。

という訳で、今回は『ミニマリストの通信費』を詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

2.通信費の内訳は?

①携帯代:1,126円

携帯代は、(旧)楽天モバイル「データSIM(SMS付き)」というプランを契約しています。ギガは3.1GBで残ったら翌月に繰り越されます。

(※現在、新規でこのプランに入ることは出来ません。)

データSIMなので電話番号がないのですが、「SMS付き」にしてるので、SMS用の番号があり、ショートメールの認証などはできます。

金額は消費税やユニバーサルサービス料を含めて1,126円です。圧倒的低価格ですよね。

ここまで携帯代が安い人はなかなか居ないと思います。

ですがいくら安いとはいえ、「電話番号なくて困らないの?」と思いますよね。

2年間電話番号無し生活ですが、全然大丈夫です。

というのも、

・基本LINE電話を使う
・電話したくないから番号なくてありがたい
・どうしてもの場合は050の番号を使う

だからです。

電話番号を手放した話はこちらでしているので、気になる方はご覧ください。
【格安SIM】通話を手放すと不便?料金は?【2019年11月】

②ポケットWi-Fi代:7,704円

次にポケットWi-Fi代です。

Wi-FiはFUJISOFTの端末を使っており、クリエイトモバイルで契約しました。

気になる金額ですが、なんと7,704円です。これは”固定Wi-Fiを契約できるレベルの金額”なので、ぶっちゃけ高いです。

たぶん多くの人は、「携帯代安くしてる意味ないじゃん」と思うはずです。確かにその通りです。

ですが、

・パソコンでも使いたい
・友達や家族など自分以外も繋ぐ
・ドコモの電波が入らない所がある

という理由から契約することを決めました。

「じゃあもっと安いWi-Fi契約したら良いのに」という声が聞こえてきそうですね。実は、以前そうしていました。

GMOとくとくBBでワイマックスという有名なポケットWi-Fiを4,700円ほどで契約していたのですが、田舎で電波が入らない…のです。

それまでは福岡市に住んでいたので良かったのですが、田舎への引っ越しと同時に「使い物にならなくなった」ので解約しました。

以上の話から予測できるかもですが、FUJISOFTのWi-Fiは『めちゃくちゃ田舎に強い』です。

詳しくは過去記事で話しているので、ご興味のある方はご覧ください。
【ポケットWi-Fi】FUJISOFT FS030Wを実際に契約してみた【レビュー】

③サーバー代:1,100円

ブログを書くために「エックスサーバー」でサーバーをレンタルしており、それが月1,100円です。

ブログを始めた頃は、ブログ収益が0だったので毎月赤字でしたが、今はちゃんと回収できるようになりました。

④ドメイン代:138円

こちらもブログを書くためのドメイン代です。

サーバー同様、「Xserverドメイン」を使っており、年間1,650円なので月138円くらいを支払っています。

どちらもエックスサーバーにしたのは、ググったら基本どのサイトにも名前が出ていたからです。それぐらい有名なのでオススメです。

2018年から利用していますが、全く問題なしです。

エックスサーバー

⑤セキュリティ代:540円

セキュリティ代は、ウイルス対策にマカフィーを入れており、月540円払っています。


こんな感じで、通信費を安く済ませているのですが、この安さを保てているのは携帯代のおかげだと思います。

僕の契約しているプランをオススメしたいのですが、古いプランなので現在は契約できません。そこで「2021年最新バージョン」を調べてきたのでご紹介します。

スポンサーリンク

3.安すぎる格安SIM3選とは?

SMS付きデータSIMがオススメ

携帯代を安く済ませるなら、『データSIMのSMS付き』がオススメです。

少し前にも書いたのですが、電話番号なしのショートメールは受信できるタイプです。

せっかくここまで読んでいただいたので、「データSIMのSMS付きプラン」を10社以上見て探した、『安い会社3社』紹介します。

上位3社が以下の感じです。

1位:楽天モバイル
2位:LinksMate
3位:NURO Mobile

1社ずつ料金を紹介していきます。

楽天モバイル:0円

画像:楽天モバイル

堂々の第1位は「楽天モバイル」です。(※厳密に言えば格安SIMではないのですが、本当に安いので格安SIMとしてご紹介します。)

その金額は恐るべし0円です。嘘かと思われるかもですが、本当に0円です。

ただ全員が0円という訳ではなく、

①Rakuten UN-LIMIT VIプラン
②データ使用量が1GB以下
③1回線目であること

という条件に当てはまる人がタダです。

とはいえ難しいことはなく、(現)楽天モバイルでしたら、①の1種類しかプランがないので間違いなく該当します。

次に③の1回線目ということですが、何台も楽天モバイルで契約している人でなければ、関係ありません。

となればミソなのは、②の1GB以下であるということです。これさえクリアすれば0円でスマホを使えます。

まぁもしも1GBを過ぎてしまっても、3GBで税込み1,078円と、今の僕のプランより安いのですから、もう勝ちでしかないです。

更に驚くことに楽天モバイルに限り、電話番号も付いてきます。なので電話もできます。

更に更に、通話も無料です。信じられないかもですが事実なのです。

・0円で使える
・電話番号ももらえる
・通話もタダ

という感じなので、圧倒的1位なのです。

楽天モバイル

LinksMate:297円

画像:リンクスメイト

続いて第2位はリンクスメイトです。

上の画像を見て欲しいのですが、なんと料金が100MB~設定されているのです。これは凄いです。

まぁ100GBでおさまるというのはよっぽどですが、1GB以内とかでしたら517円なので十分激安ですよね。

もしも3GB使ったとしても682円です。僕の半分ぐらいで済みますね。。上には上がいます。

LinksMate

NURO Mobile:495円

続いて第3位はヌロモバイルです。

ヌロモバイルの495円ですが、実はお試しプランになるので「0.2GB」しかありません。

ずっとWi-Fiに繋いでおけばいけなくもないのかもですが、ちょっと実用的ではないですよね。ごめんなさい。

ただ、次に安い「VSプラン3GB」も安いので2位にさせていただきました。そのお値段なんと792円です。

僕が今契約しているプランとほぼ同じ条件で、300円ほど安くなる感じです。

NURO Mobile

スポンサーリンク

まとめ

・昔:携帯代のみで13,000円
→現在:全通信費で10,000円
・特に携帯代1,100円が効果絶大
・とにかく安い「格安SIM3社」は、
楽天モバイルLinksMateNURO Mobile