【ミニマリスト】YouTubeに使うグッズ紹介(手元写す系)【全て100均】

「YouTube」の面倒を手放す

動画で手元をうつす良い方法ない??なるべく安く済ませたいんだけど。

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「手元うつすのムズっ!!」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.手元を撮る方法とは?

どうやって手元を撮ってるの?

僕はこんな動画を出してます。

この”手元をどうやって撮ってるか?“なのですが、ある物を使ってます。

それを紹介する記事です。

手作りです

ある物とはコレです。

自作なのですが、かなり優秀です。そして安く作れます。

材料は、

・ワイヤーネット×3
・ワイヤーネット用スタンド(2個セット)×2
・フック(もしくは結束バンド)

これで完成です。

値段にして600円で作れちゃいます。これだと、三脚を買うより安くて安定します。

ちなみに、ホワイトボードもペンも100均です。つまり僕のYouTube機材は全部合わせても、1,000円以下で済んじゃうんです。

フックでも結束バンドでもOKです。

【 フックのメリット 】
・高さを調節できる
・外して収納できる

【 結束バンドのメリット 】
・揺れが少ない

ちなみに、上から見るとこんな感じです。

ネットにスマホを置いて撮ります。

スマホに見立てて本を置いてみました。↓

少々場所を取りますが、それでも使い勝手は最高です。

作り方は?

作り方はこちらの動画を参考にしました。

4年前の動画ですが、今でもコレを真似て作ってる人が多いです。

スポンサーリンク

2.カメラは何を使ってる?

スマホで撮ってます

実は僕、YouTubeにあげる動画をスマホで撮ってます。

コスパ大好き人間なので、「OPPO RenoA(オッポ リノ エー)」を使ってます。

すげぇ安くて使えるスマホがあるぞ!」とネットで話題になったスマホです。その額「約3万円」という破格です。

15万円するiPhoneの1/5で買えちゃいます。

メモリは「64GB」と「128GB」の2種類あります。ですが、”128GBは楽天モバイルの限定販売“でした。

ただ、今ではAmazonで買えます。(↓)

64GB(約3万円)

128GB(3万円以下)

楽天モバイルだと

現在、楽天モバイルでRenoAを購入&契約すると「8,000円分のポイント」がもらえるので、実質2万7千円ほどで買えます。

安すぎですよね。

ですが安かろう悪かろうでは全くありません。僕の周りの”iPhoneユーザーがうなるほどの実力“を持ってます。こんなに安くて使えるスマホは珍しいです。

スポンサーリンク

3.三脚は?

ぐねぐね三脚はオススメだけど…

僕は最強にコスパが良い「ぐねぐね三脚」を度々オススメしてきました。

1,000円ちょいで買えるので、メーカーやブランドより、コスパを最優する方にオススメです。

ですが手元を映すには、今回紹介した「自作棚」の方が合ってます。

600円ほどで作れるので、良かったらお試しください。

スポンサーリンク

まとめ

・手元撮影は、100均で自作がオススメ
・撮影はOPPO RenoAがアツい
・ぐねぐね三脚が1,000円程でコスパ最強

エイタ」という名前でYouTubeをやっています。良かったらチャンネル登録お願いします。