布団に入っても5時間眠れなかった僕が、「秒で寝れる」ようになった10の方法とは?

「からだ」の面倒を手放す

全然眠れない…。いったい、どうしたら良いの?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「眠れない夜」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.眠れるようになる10項目とは?

10の方法がこちら

以下の10個が、5時間眠れなかった僕がやって効果があったことです。

①画面を見ない
②夜は間接照明
③寝床は寝るだけ
④眠くなる音を聞く
⑤眠い瞬間に寝る
⑥17時以降コーヒーを飲まない
⑦朝早く起きる
⑧1日を全力で生きる
⑨ノートに吐き出す
⑩眠れないなら寝ない

1つずつ説明していくので、気になるやつは試してみてください。

スポンサーリンク

2.それぞれどんな効果があるの?

①画面を見ない

スマホの光で「脳が昼間と勘違いしてしまい、眠りが浅くなったり、眠りにつきにくくなってしまいます。

なので、「22時以降は携帯触らない」とかをマイルールにすると良いと思います。

これをすると特典があります。

ネガティブなことってみんな夜に発信しやすい(明日仕事行きたくない、今日も〇〇終わらなかった、など)ので、そういう情報を見なくて済むということです。

②夜は間接照明

これも①と同じで、目にささるほど白い部屋の照明は、夜になったことに気づけません。

なので「外が暗くなったと同時に、部屋も間接照明に切り替える」というのをしてました。

➂寝床は寝るだけ

心理学的に、布団の中でスマホを触っていると、「布団=寝る場所」と認識しなくなるので、睡眠を妨げることになるそうです。

なので、他のことをやるのは布団の外でやりましょう。

これは睡眠に限った話ではなく、「ここではこれをやる」と決めると集中しやすいです。僕は慣れるまでデスクに、「ブログ」「読書」「ノート」と書いてました。

それ以外をしないためです。

今ではデスク前にくると、自然にパソコンを開き、ブログを書き始めてます。

④眠くなる音を聞く

【睡眠用BGM 】優しい雨の音とディズニーの名曲で眠る癒しの音楽【作業用BGM 】 震災からたった半年で都会に一軒家! 数時間の作業で自由な生活を手に入れる方法 http://ba

眠れる音を流しながら寝るのも効きます。

僕はディズニーが好きなので、毎日これを流してました。

とはいえ、最初は全然眠れず、気づけば3回(5時間ぐらい)とか繰り返してました。3回流し終わっても眠れず、そのまま朝を迎えたりすることも度々ありました。

ですが続けることで、眠れない時間が段々短くなり、最終的には30分で眠れるようになりました。今では何も流さずに秒で眠れます。

以下、個人的にオススメなリストを載せておきます。※音量は小さくして、スマホの画面を下に向けておくのがオススメです。

⑤眠い瞬間に寝る

「眠いと思ったらすぐ寝てしまう」のも良い作戦です。

たとえば、本を読み始めて数ページで眠くなったら、頑張らずにそのまま寝てしまえば良いのです。頑張って起きようとすると、その後、当分寝れなくなったりしてしまうので…。

他にも、食後・風呂上り・晩酌後など、「眠くなった時がチャンス」と思って、何かすることがあっても逆らわずに寝てしまいましょう

⑥17時以降コーヒーを飲まない

僕はコーヒーを17時以降飲まないようにしています。

というのも、カフェインが体に残ると睡眠を妨げてしまうからです。また、”カフェインが排出されるまで5~7時間ぐらいかかる“からです。

仕事と一緒にコーヒーをストップ、と頭に入れておけば良いです。

⑦朝早く起きる

これもかなり効きます。

1回ムリして朝4時とかに起きてみてください。そうすると、夜めちゃくちゃ眠くなります。

睡眠を夜でコントロールするのではなく、朝でコントロールするのはありです。

⑧1日を全力で生きる

これは僕が今でも心がけていることです。

その日その日を、”子どものように全力で生きる“ようにしてます。例えば、目の前のことに全集中したり、休みなく作業し続けたりです。

とにかく体力を使いきるのです。

そうやって極度に疲れさせることで夜、「意識を失ったかのように」ソッコーで眠れます

夜は眠れるし、日中は作業がはかどるし、で最高です。

⑨ノートに吐き出す

寝ようとしたら、頭の中に「明日の心配」「今日あった嫌なこと」「考えてもムダなこと」とかがグルグルまわりだして、眠れなくなるというのは、よくあることです。

それは”頭の中に置いておくから悪い“のです。

ノートを開いて「思ったこと」を全て書いてください。そして、ノートをバンと閉じ、寝てください。吐き出してしまうと、スッキリして眠れます。

⑩眠れないなら寝ない

眠れないのであれば、寝なきゃ良いと思ってます。

ムリに起きてる必要はありません。とはいえ、人間ずっと起きてるのはムリなので、いつか寝ます。

「寝よう、寝よう」とするとシンドいですが、”自然と眠れるときが来るまで寝ない”と決めると心がラクになります。

スポンサーリンク

3.快眠お助けグッズ

ホットアイマスク

今でも愛用してます。

これがあればすぐ眠れます。「家族が電気を消してくれない」「眩しくて眠れない」という方にもオススメです。

プラネタリウム

当時付き合ってた彼女がプレゼントしてくれて、よく使ってました。

それより、いま値段知ったのですが、意外とするんですね。驚きました。ありがとうございます。おかげで寝れました。

これ確か、ランダムで「流れ星」ながれるんですよね…。ステキ過ぎますね。

間接照明

良さげな間接照明を見つけてきました。光の加減を調節できたり、自動オフタイマーも付いてます。

値段もいい感じです。

スポンサーリンク

まとめ

・個人的に1日を全力で生きるのがイチオシ
・眠れないという思い込みは辞める
・眠れなくても自分を責めない