【Netflix見ながら作業】必須アイテムとは?【YouTubeにも】

おすすめ

ネットフリックスを見ながら作業したいんだけど、なんかいい方法ない?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「ネットフリックスにスマホの画面を占領されるの」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.Netflixの“ながらアイテム”とは?

グーグル クロームキャスト

Google(グーグル)から発売されてる、
Google Chromecast(グーグルクロームキャスト)』という商品がオススメです。

コイツは、スマホで見てるネットフリックスやYouTube画面を、テレビに映し出せる機械です。

本日はコイツについて、紹介していきます。

画面が占領されがち

ネットフリックスとかYouTubeを見てると、動画を見てると他の事ができず、画面が占領されてしまいますよね。

もし、同時進行で調べものしたりするには、以下の2択です。

・マルチウィンドウ機能付きスマホにする
・グーグルクロームキャストを使う

マルチウィンドウ機能とは、画面を2分割できる機能です。

たとえば、僕が使ってる「OPPO RenoA」は、マルチウィンドウ機能がついてます。(↓実際の画面)

とはいえ、ネットフリックスは2分割に対応してないアプリのため、ながら作業をしようとするとこんな画面になってしまいます。(↓)

めちゃ小さいですよね。ながらは出来ますが、かなり見づらいです。

そう考えると、やはり、グーグルクロームキャストを使う方が良さげです。

テレビに映し出せば、スマホ画面は、ネットフリックスを閉じてOKです。自由に使うことができます。

スポンサーリンク

2.買うときのプチ情報

値段は?

そんな、グーグルクロームキャストですが、値段は公式だと¥5,072(税込)です。

どこで買うのが良い?

グーグルクロームキャストは、主に以下の4箇所で売ってます。

①Googleの公式ページ
②Amazon
③電器屋さん
④メルカリ

この中で、どこで買うのが良いかというと、Googleの公式ページAmazonがオススメです。

理由は、「定価」で「ネット注文」だからです。

ですが、現在注文殺到なのか、発注までに少し時間がかかります。

2020年4月30日に確認したところ、
Google公式:5月12日~19日の配送
Amazon:5月18日入荷予定

という感じでした。

もし、すぐ欲しいなら、電器屋さんメルカリがオススメです。

ですが、この時期買う人が多く、電器屋さんで品切れのお店も多いです。何件もまわるのは好ましくないので、それだとメルカリになるかもです。

メルカリの難点は、ちょっと高いことです。売る側も、送料と手数料がかかるので、値段を5,800円とか、6,000円で出してる人が多いです。

設置は難しい?

めちゃ簡単です。

①機械を、テレビ裏の「HDMI」と書いてるとこにさして、コンセントにもさす
②グーグルホームというアプリを取る
③アプリの説明に沿ってちょっと設定する

これですぐに使えるようになります。

スポンサーリンク

3.第2世代、第1世代と何が違うの?

第1世代

画像:Wikipediaより

第1世代とは形からして違います。

USBのような形をしてます。

あとは、「遅かったり」「電波が弱かったり」です。

第2世代

画像:Wikipediaより

第二世代も、見た目が少しちゃっちい感じがします。見た目はメジャーみたいな感じです。

こちらも第三世代に比べると速度が遅かったり、1番キレイな画質ができなかったりします。

とはいえ、第二世代ぐらいなら、許容範囲です。中古で良い方でしたら、メルカリ等で安く手に入れてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

・ネットフリックスを見ながら作業する場合は、グーグルクロームキャストを使うと良い
・急がないのであれば、公式ページかAmazonで買うと良い
・第三世代がオススメだけど、第二世代でも使える

ネットフリックスって、「2倍速」で見れないの?という疑問に対しては、下記で説明してます。