【人間関係に疲れた…】気疲れをなくす3つの考え方?【強制終了法】

「人付き合い」の面倒を手放す

人間関係につかれた。この疲れをどうにかする方法ない?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「人間関係疲れ」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.気疲れを解消する方法は?

この3つの考えが有効です

気疲れを解消するには、以下の3つが有効です。

①「他人の課題」を切り離す
②ゲーム感覚で断る
③とにかく熱中する

①「他人の課題」を切り離す

「他人と自分の課題を分けよ」は、アドラー心理学の内容です。

他人の問題に干渉し過ぎてるがために、気疲れしている可能性はないですか?

「それは自分の問題か?」をよく考えて、違う場合は身を引いてみましょう。

②ゲーム感覚で断る

関わり過ぎを避けるには、「断ることが大事です。

ただ、断るのが苦手な人も多いと思います。僕もその1人です。

それをクリアしたのが以下の考え方です。

・ゲームと思って楽観視する
・失敗しても実験と思う

ゲームのポケモンを思い出して欲しいのですが、「たたかう・バッグ・ポケモン・にげる」という選択肢があり、自由に気軽に選べますよね。あんな感覚で、気軽に「ことわる」という選択をしてみるのです。

もし直前にして断るのが怖くなった場合は、「これは実験だ」と言い聞かせると良いです。

実験なので、失敗にも価値があります。失敗して良いのです。この断り方はダメだという、結果が得られます。これは次に活かせるので、良いことです。

そう考えると、断ることは難しくなくなってきませんかね。

③とにかく熱中する

人間ヒマな時こそ、要らんことを考えてしまいます。

好きなことに熱中すると、余計なことは考えませんし、充実感が得られ、幸せな気持ちになれます。

なのでまとめると、

他人の課題と気づく

断る

空いた時間を自分の熱中に捧げる

この流れで解消できます。

スポンサーリンク

2.家で熱中すること

読書と映画鑑賞

ありきたりかもですが、家で熱中することとして、読書と映画鑑賞はやはりコスパ良いです。

オススメを軽く紹介します。

熱中して読める本

僕が熱中して読んだ本を紹介します。

有名ですが、「嫌われる勇気」です。

読んですぐに理解はムズかしかったですが、読んでいっとき経つと、「あ!あれはこのことを言ってたのか!」と気づく場面が多々あります。非常に濃く深い1冊です。でも読みやすいです。


漫画だとカイジですね。

映画鑑賞するなら

この4つがオススメです。

Netflix
U-NEXT
Amazon プライムビデオ
Disney THEATER

4つとも全て、『月額〇〇円で見放題』という感じです。

料金は以下の感じです。

・Netflix(ネットフリックス):800円
・U-NEXT(ユーネクスト):1,990円
・Amazonプライムビデオ:500円
・Disney THEATER(シアター):700円


ただ、U-NEXTに関しては「31日間無料」です。無料期間に退会すれば、タダで1ヶ月見放題なのでオススメです。

音声を英語にして、字幕を日本語にして見れば、少しずつ英語も覚えてきます。

非常にコスパ良いです。

スポンサーリンク

3.人間関係を強制終了する方法は?

電話番号変更

電話番号を変え、これからも一緒に居たい人だけに、新しい番号を教えるのがオススメです。

一気に整理できるので、ラクです。


ちなみに僕は大胆にも、電話番号を捨てました。

だから、電話も鳴らず幸せな毎日です。

LINEアカウント削除

「LINEのアカウントを削除→作り直し」も有効な手です。

その際LINEを、

設定→友だち→「友だち自動追加」「友だちへの追加を許可」両方のチェックを外す

しておきましょう。

するとアカウントを作り直しても、勝手に人が入ってきません。

ブロック&着信拒否

「電話番号かえたり、LINEアカウント消したりまではできない…」という方は、”ブロック&着信拒否“がオススメです。

「この人といると消耗する…」と思う人はどんどんブロックし、半ば強制的に関係を終了させましょう。そして、自分の「好きな人」とだけ関わって生きれるようにしていきましょう。





スポンサーリンク

まとめ

・人間関係に疲れたら、干渉しない関わり過ぎない自分のことに熱中するが良し
・読書や映画鑑賞に熱中するとコスパ良い
・時には強制的に人間関係を整理する必要もある

怒りのコントロールはこちらからどうぞ。