【誰でも出来る!】日産インテリジェントキーの電池交換【簡単】

おすすめ

最近カギの調子が悪いんだよね。電池交換で解決する?

という悩みに、お答えします。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「反応の悪い鍵」を手放していきましょう。

スポンサーリンク

1.鍵の反応が悪い理由は?

電池切れかも?

インテリジェントキーのボタンを押しても
すぐに「ピっ」と開いてくれない。閉まってくれない。
何回も押して、やっと反応してくれる。

この状態の原因は”電池切れ”かもです。

「電池交換は日産に持っていかないとダメ?」
と思うかもですが、自分で出来ます。

電池交換が簡単過ぎたので、やり方を紹介していきます。

用意する物は?

・日産のインテリジェントキー
・ボタン電池(CR2025)
・マイナスドライバー


ボタン電池は100均のでもOKです。

マイナスドライバーは細めの物が良いです。

スポンサーリンク

2.電池交換の手順(画像で説明)

①インテリジェントキーを用意する

この楕円形のタイプか確認お願いします。
一緒でしたら今回紹介する方法でOKです。

この中にボタン電池が入ってるので、
交換していきます。

②ロックを外す

まず、裏にロックバーがあるので
ロックバーをスライドさせたまま、
上の部分(↑カラビナが付いてるとこ)を引っ張ります。

➂鍵を抜く

そしたら鍵が現れます。

鍵の方は使わないので、放置でOKです。

④引っ掛けるとこを確認

インテリジェントキーを見ると、
一番てっぺんにくぼみがあります。
そこにマイナスドライバーをさして解体します。

僕のは前のオーナーがえぐり過ぎてて
割とぐちゃぐちゃになってます。

多分みなさんのは綺麗です。

このように傷を付けたくない場合は、
ドライバーの先端に布などをかませると良いかもです。

⑤マイナスドライバーで開ける

マイナスドライバーをくぼみにさして、
てこの原理的な感じでカパッと開きます。

⑥サイドも

そのままドライバーをサイドにもさし、
ひねって開いていきます。

⑦開いた図

開くと中はこんな感じです。

右側の白い方には触れず、
左側の電池が入ってる方だけ扱います。

⑧電池はコレ

ボタン電池はメーカーは問わず、
CR2025」という型を買えばOKです。

僕は電池界最強のPanasonicにしました。
値段は税込み240円でした。

⑨切れた電池を取り出す

今入ってる電池を取り出します。

外しにくかったら、
マイナスドライバーを使うと取り出しやすいです。

⑩新しい電池を素手で触っちゃダメ

そして新しい電池を入れていきます。

ここで大事なのが「電池を素手で触らない事」です。

ボタン電池は、素手で直接触ると
手の油などで接触が不安定になったりするようです。

だからなるべく素手で触らないようにしましょう。

手袋とかした方が良いみたいですが、
無かったので僕はティッシュでつまみました。


ちなみに電池の向きは、文字が裏(下)です。
何も書いてない方が表(上)です。

⑪閉じる

後は手でパチっと閉めればOK。

⑫完了です

最初に抜いた鍵をさして、
電池交換終了です。

スポンサーリンク

3.電池を換えた結果

反応が良くなった

ぶっちゃけ、「電池換えただけで反応良くなるのかよ」と疑ってました。

が、超有効でした。

電池を換えた瞬間スムーズに開閉するようになりました。

プチストレスも見逃さず対処する

些細な事ですが、
鍵がサッと開かない事ってプチストレスですよね。

電池交換と聞くと「面倒」な感じしますが、
ほんの1、2分で出来たので
毎日ストレスを感じながら生活するより
さっと対処した方が良いかなと思います。


僕が買った物がAmazonで安く売ってました。↓

単体で買うともしかしたら割高になるかもなので、
Amazonで何か買い物するついでに買うと良いかもです。

スポンサーリンク

まとめ

・キーの反応が悪いのは電池切れかも
・電池交換は自分で簡単にできる
・使う物はボタン電池マイナスドライバー
・ 電池は「CR2025」。100均でもOK。
・Panasonicの物がAmazonで安く売ってる