【日産ラシーン】走行距離17万キロを超えた【今の不具合は?】

「クルマ」の面倒を手放す

『ラシーンが17万kmを超えたって?調子はどんな?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、「ラシーンの不調」手放して生きてます。

スポンサーリンク

1.25年落ちラシーンの走行距離は?

17万kmを超えた

昨日(2021/4/19)ラシーンが、『走行距離17万km』を超えました。(拍手)

最初出会った時は「想像以上にボロ」く、正直不安しかありませんでした。

それが無事に17万kmを迎えられたのです。

このまま20万km、25万kmと乗っていきたいので、今回は「現時点での不具合」をまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

2.現在の不具合は?

①タコメーターが震える

分かりづらいですが、一応動画を撮りました。(↓)

タコメーターが揺れ、エンジンの音も「ブウウン、カタカタカタ、ブゥゥン、ブゥゥン」となります。

難しいことはわかりませんが、「エンジンが止まりそう」ということだけは分かります。

②エンジンのかかりが悪い

次にエンジンのかかりについてです。

“一発でかからない訳ではないですが、ギリギリかかる”という状況です。

車検を通してもらった時はかなり調子が良かったので、なぜだろう…という感じです。

③たまに変な音がしている

エンジンをかけたまま車から降りることがあまりないので、なかなか気づかなかったのですが、エンジンの下から「キーン」という音がする日があります。

こちらも音を撮ってます。(↓)

これも何が原因か分かりません。

スポンサーリンク

3.自分でやってみること

オイル交換をしてみる

11月に16.6万kmで車検を通した日から「約5ヶ月」が経ち、距離も4,000km以上走りました。

そろそろオイル交換の時期です。

(オイル交換したら調子良くならないかなぁ)と思ってたりします。

※追記※オイル交換しました(2021年6月)

オイル交換したら、音が少し静かになりました。エンジンのかかりも良いですし、アイドリング中のタコメーターの揺れもなくなりました。

オイル交換に必要な道具

オイル交換グッズは、下記でまとめています。

スポンサーリンク

まとめ

・25年落ちのラシーンが無事に17万kmを迎えた
・不具合は、異音・タコメーターの震え・エンジンのかかり悪い
・そろそろオイル交換の時期だから、道具を揃えて自分でやってみる