【日産ラシーン】球切れテールランプをLEDに交換【ハロゲン→LED】

「クルマ」の面倒を手放す

『ラシーンのテールランプが切れたんだけど、どうやって交換するの?電球のサイズは?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「球切れのラシーン」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.ラシーンのテールランプ(球)を交換

ラシーンのテールランプとは?

ラシーンの左テールランプ(ストップランプ?)が弱っていたので、球を交換することにしました。

下の画像で言えば、2層になったランプの上(赤い方)です。

赤いほう(上)のランプ

球のサイズは?

電球のサイズは、「T20 ダブル」です。

色は赤、種類はLEDのこちら(↓)を選びました。

これがなんと、送料込みで499円という安さなのです。

大丈夫か?と思いましたが、しっかりライトつきました。(↓)

白っぽく見えますが、
ちゃんと赤いです

レビューと書くと…

更にこちらの会社は、レビューを書くとプレゼントを送ってくれます。最高すぎますね。

実際にいただいたカーチャージャー
スポンサーリンク

2.テールランプの交換方法は?

大まかな流れは?

①バッテリーのマイナスを外す
②荷台からフタを外す
③ソケットを外す
④ライトを交換する
⑤あとは④→③→②→①でOK

という感じです。

必要な物は、

・新しいライト(T20 ダブル)
・10mmのスパナ
・内張り剥がしorマイナスドライバー
・軍手

ぐらいで、作業時間は10分もかかりませんでした。

荷台のフタとは?

荷台のフタはこいつです。左右にあります。

このフタを「内張り剝がし」や「マイナスドライバー」でパカっと外すと、奥に電球が2つ見えます。

「上」が今回替えるテールランプです。

黒いソケットを反時計回りに30度ほど回すと引っ張り出せます。(↓)

電球自体は引っこ抜くだけです。直前にライトを付けていたのであれば、熱くなっていると思うので気を付けてください。

新しいLEDもさすだけです。

この時点で点灯確認をしておくと良いです。(※もしつかなかった場合、すぐにひっくり返せるため)

バッテリーのマイナスを繋いで、ライトをつけてみて光ればOKです。元に戻して完了です。

動画(YouTube)で確認する

ここまで言葉で説明してきましたが、「動画で見た方が分かりやすい」と思います。

一連の流れはYouTubeにアップしたので、良かったらごらんください。

少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

まとめ

・ラシーンのテールランプの球は「T20のダブル(赤)」
・送料込み499円がオススメ(レビューを書くとプレゼントもらえる)
・交換は荷台から簡単にできる