【大分県】ゆふいんの温泉で親孝行【3万円以下の人気宿3選】

「旅行」の面倒を手放す

『親孝行で温泉とか連れて行きたいんだけど、どこの宿が良いの?』

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、「宿探しの手間」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.湯布院の温泉

湯布院(ゆふいん)とは?

大分県は、「源泉数・湧出量」共に全国1位温泉大国です。

そんな温泉大国の一部にあたるのが、湯布院温泉です。

高級温泉街

旅館は高級なとこが多く、ぶっちゃけ上を見ればキリがないです。1泊5,6万とか全然あります。

なので今回は、『3万円以下の宿』に絞って紹介していきます。

3万円でも「高っ!!」と思いますが、親孝行用として、少し豪華版としてメモしていただければ幸いです。※部屋のレベル、日程によっては3万円をオーバーすることもあります。

スポンサーリンク

2.湯布院の人気温泉3選

3つに絞りました

今回は湯布院の中から、3つまで絞りました。

値段も高すぎず、でも「景色が良い」ところを重視しました。

①ゆふいん泰葉(やすは)

ゆふいん泰葉(やすは)は何と言っても、「奇跡の青い湯」が有名です。全国的に珍しいお湯で、時間や季節によって色が変わります。

「旅行といっても、ただ風呂入ってご飯食べて寝るだけだもんな…」と思ってる方には、マンネリ解消で良いかなと。

ちなみに効力は「保湿」です。温泉というより、化粧水に浸かってるな感じで、しっとりなるようです。

ロビーには暖炉もあり、5月頃まで火がついてるようです。見てるだけで癒されますね。

>ゆふいん泰葉

②ゆふの郷 彩岳館(さいがくかん)

ゆふの郷 彩岳館(さいがくかん)は、何といっても、目の前に広がる「由布岳(ゆふだけ)」が推しです。

温泉・食事場所・部屋から由布岳が一望できます。開放的な露天風呂は、「来て良かった~!」と感じやすそうです。

由布院駅から車で5分の距離です。無料送迎もあるので、遠方の方も利用しやすいです。

③ゆふいん花由(はなよし)

ゆふいん花由(はなよし)では、朝霧を推してます。

まるで雲の上です。神秘的ですよね。お部屋も非常に豪華で、選んでる時点でワクワクしてきます。


>ゆふいん花由

スポンサーリンク

3.湯布院へのアクセス方法

飛行機で大分空港を目指す

大分県には、大分空港があります。

小さな空港なので、アクセスも限られてます。が、主要なとこからは飛行機が飛んでます。

大分空港まで来れば、湯布院までの高速リムジンバス(約55分)が出てます。

電車で湯布院駅を目指す

福岡の「博多駅」からですと、特急電車で2時間半です。乗り換えはありません。

なので、大分空港まで飛行機が飛んでなくても、いったん飛行機で福岡に行って、そこから電車移動する手もありますね。

ぜひ行ってみてください。

スポンサーリンク

まとめ

・大分県は、温泉大国。
・その中でも湯布院は、高級温泉街。
・景色が良くてコスパが良いところ3つ
①泰葉②彩岳館③花由