【ピアノの引っ越し】見積もりの依頼方法【良い業者さん・調律アリ】

おすすめ

ピアノを移動させたいけど、業者に電話するのが怖い。ぼったくられそう。どこに頼んだら良いの?いくらぐらいかかるの?ピアノの移動専門の業者さんが居るの?という悩みにお答えします。

目次
1.大手5社から選ばれたのは?
2.まとめて見積もり
3.この業者さんを選らんだ理由
4.まとめ


この記事を書く僕(@Eita_continue)は、
完璧にし た が り な「めんどくさがり屋」です。

自分が楽できるように、
日々身の回りを改善して行っているので、
その片づけ方法や、効率の良い物の配置・使い方、
ミニマリストの情報などを発信していきます。

スポンサーリンク

1.大手5社から選ばれたのは?


ピアノ運び出し当日

アップライトという種類のピアノ。

こんなにキレイに包んで運び出してくれました。
ピアノ7年ほどやってましたが、見積もりの時に初めて正式名称知りました。

道路からピアノまでの「段差が3段」あり、
かなり「狭い場所」にピアノを設置してたから
大丈夫かな~?と思ったけどさすがプロでした。
こんなの絶対素人じゃムリですね…

しかも段差は5段まで無料との事!
(6~10段あると追加料金+¥5,000(税別)らしいです。)


そんな素敵な運送屋さん、どこを選んだかと言うと

『池田ピアノ運送』さんを選びました

今回は、池田ピアノ運送さんにお願いしました。

気になる移動費は『¥51,840』でした。

どんな状況だったかと言うと、

・移動距離は40kmオーバー(県をまたぐ)
・10年間使っていなかったアップライトピアノ
・田舎→田舎の移動(一軒家から一軒家)
・出しにくそうな狭い場所に設置してた
・運び出しの1週間前ぐらいに予約

という感じでした。


いきなり最初から池田ピアノ運送さんを選んだ訳ではなく、他にも見積もりを取って最終的に決めた感じです。

スポンサーリンク

2.まとめて見積もり


1社ずつ見積もりを取るのが面倒だったので、
まとめて見積もりを取ってくれるサービスを使いました。(無料)

引越し侍を使ってみた

引越し侍のピアノ運送
こちらのサイトで、一括見積もりが出来ます。

場所や、日程で「何社見積もり取れるか」が変わってくるのかもですが
僕は2社から見積もり連絡が来ました。

正直めっちゃ田舎なので、
どこからも断られるかもと思っていました。
だから2社も連絡来て嬉しかったです。

もしかすると、都会だともっと多いかもですね。

実際のメール↑

ajl.Qsyu協同組合

東京ピアノ運送

2社だけでも比較できて良かったのですが、
「なるべく損をしたくない」と思うのが人間です。

他にも良さげな業者を探しました。

※ちなみに、一括見積もりをお願いいたからと言って
必ずそこから選んで契約しないといけない訳ではありません。

+3社に見積もり

という事で、更に3社に個別で見積もりをとり
結果ぜんぶで5社に見積もりをお願いしました。

池田ピアノ運送
ピアノ運送株式会社
オーエスピー


で、結局個別で取った方を選ぶという…(笑)


☝池田ピアノ運送さんの見積もり依頼画面なのですが、入力が簡単なんですよね。これぐらいなら面倒くさがり屋でも出来ますね。

スポンサーリンク

3.この業者さんを選んだ理由


調律までしてくれる

☝正直、「調律もしてくれる」そこに食いつきました。

というのも、最後に調律したのは「10年前」。
運んでもらったはいいものの、音がおかしかったら弾く気も失せます。
せっかくですから綺麗な音を。

で、
調律の料金は『¥16,200』でした。

1万ちょいで調律だけをやってくれる人も居たのですが、
また申し込んだり日程調整したりが面倒くさかったので、
池田ピアノ運送さんで一気にやってもらいました。

☝ちなみに、「クリーニング」のオプションもあります。


調律やクリーニングが不要な方は、「一括見積もりで紹介された業者さん」に依頼すると安いと思います!

このサイトで紹介されていた

https://smart引越し.com/pianohikkoshi/

☝池田ピアノ運送さんを知ったきっかけの記事です。
評価も良かったので最初から注目していました。

あとは、電話対応めっちゃ良かったです。
女性のスタッフさんが丁寧に説明してくれました。


☝無事に設置完了!
めちゃくちゃテキパキしてくれて、親切で、
途中途中で「場所はここで良いですか?」とか聞いてくれたり、
「ここはカビ対策のためにこれぐらいあけておいた方が良いので離しています」
という風に説明してくれました。

本当、大満足。選んで良かったです^^

スポンサーリンク

4.まとめ

・ピアノの引っ越しはピアノ専門業者さんにお願いすると安心。
・騙されないように相場を知る。相場を知るためには、なるべく多くの会社から見積もりを取る。
・見積もりを何社も出すのは大変。条件を1回入力するだけで一括見積もりをしてくれる、『引越し侍』というツールを使うのアリ(無料)。
・ 調律やクリーニングも一緒にして欲しい方は、『池田ピアノ運送さん』がオススメ。対応が◎です。
・僕は、移動と調律で合わせて『¥68,040』でした。少し相場より高めですが、それでも変な業者さんに当たるより安心できて良かったです。ピアノは高い物だし、個人じゃどうにもできないからこそ尚更です。

良いピアノの引越しができ、また楽しんで弾けますように!!^^