【楽天モバイル】「iフィルター」の解約方法【毎月300円発生】

「お金」の面倒を手放す

楽天モバイルを契約したら、「iフィルター」っていう制限かかるやつに加入させられたんだけど、解約する方法教えて!

というお悩みに、お答えします。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「毎月300円とられてるiフィルター」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.「iフィルター」の解約の流れ

3ステップで終わりです

解約は3ステップで終わります。

①書類を印刷

②記入

③郵送

※解約方法は書面のみです。
ネットからの解約はできないので、紙の印刷が必須です。

面倒くさいけど毎月300円かかってる

18歳未満を守るための「 i フィルター(※1)」ですが、強制的に加入させられ、毎月300円請求されています。

年間で3,600円になります。

格安SIMの約2ヶ月分の携帯代にあたるので、不要な場合は解約した方が良いです。

(※1) i フィルターとは、アダルトサイトや出会い系サイトを見れなくする、フィルタリングサービスのことです。

スポンサーリンク

2.解約方法は?

解約の仕方が分かりづらい

iフィルターの解約方法は、非常に分かり辛いです。

・契約時にもらった書類
・楽天モバイルの公式ページ
・ネットの情報

どれも分かりづらかったので、直接問い合わせました。

次のURLから、書面がダウンロードできるので、コンビニ等で印刷してご利用ください。

解約書面はこちらからダウンロード

iフィルター解約書類(石川兵庫以外)

iフィルター解約書類(石川県の方)

iフィルター解約書類(兵庫県の方)

※石川県と兵庫県は条例の関係上、別紙になってます。ご注意ください。

書類の書き方は、下記で解説してます。

スポンサーリンク

3.書類の送り先住所はこちら

ここに送ってください

書類の送り先住所は、以下の通りです。

〒158-0094
東京都世田谷区玉川1-14-1
楽天モバイル株式会社「楽天モバイルカスタマーセンターオプション解約係」

書類に記入し、封筒に入れ、84円切手で発送できます。(※切手代は自腹です。)

切手はコンビニのレジで買えます。

どこのコンビニでも買えますが、オススメは「ローソン」です。

理由は、

・用紙の印刷
・切手の購入
・発送

全てローソンで出来るからです。

封筒は家にあるので良いですが、なければコンビニに売ってます。発送はレジの下に郵便ポストがあるので、そこに入れるだけです。

印刷は、「プリントスマッシュ」というアプリを入れたら、ローソンのコピー機で簡単に印刷できます。アプリは無料で、印刷代は10円です。

>プリントスマッシュ(android版)
>プリントスマッシュ(iPhone版)

いつから解約?

書類受領の”翌月末”に解約となります。

つまり、楽天モバイルが「書類受け取ったよー、OKだよー」とした、翌月に解約というわけです。

当たり前ではありますが、損をしないためにはなるべく早く手続きした方が良いです。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

まとめ

・18歳未満は「iフィルター」に加入
・アダルトや出会い系などがNGになる
・毎月300円取られるけど解約できる
・解約方法は書面のみ
・書面のダウンロードは本記事2章をご覧ください。