【2020年11月】ラシーン初めての車検【ラシーン修理記録①】

ミニマリスト

『ラシーン購入にあたって、最初にいくらかかった?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、孤独なラシーン乗りのエイタです。

今回は、「ラシーンの初めての車検」についてまとめていきます。

※なるべく漏れがないようにまとめていきますが、過去の分はメモしていないこともあるので、恐らく少し漏れがあると思います。ご了承ください。

1.車検代の総額

まさかの20万円超え…⁉

まず最初に総額を言ってしまうのですが、

ラシーン初めての車検は、

なんと、
なんと、、
なんと、、、

22万6,000円でした……!!


高ああああああああああい。

(動画内では強がっていたかもしれませんが、これが正直な感想です。)

「車検代=10万円」という考えで生きて来た僕は、一瞬心臓が止まる感覚でした。。

車検はどこにお願いしたの?

初めての車検は、ディーラーでも車検のコバックなどでもなく、「近所の車屋さん」にお願いしました。

※その車屋さんと全く面識がない訳ではなく、祖父母が昔、その車屋さんのご両親にお世話になっていたようです。

いつかユーザー車検を受けるのが目標です。

2.車検代の詳細

何にいくらかかったの?

車検代の明細は以下の感じです。

(※少しでも価格が浮けばと思って、ワイパーゴムやヘッドライトバルブは自分で事前に換えておきました。)

・重量税:37,800円
・諸費用:2,700円
・予備ラインテスト:2,000円
・自動車税:13,200円
・希望ナンバー代:4,100円
・仮ナンバー:2,000円
・車検整備:30,000円
・車検代行料:5,000円
・中古車新規、寸法計測、写真:15,000円
・ワイパーブレード×2:1,600円
・フォグランプ球、スモール球×2:4,000円
・スペアタイヤパンク修理:2,000円
・ライセンスブラケット×2、クリップ:500円
・LLC、バルブ×4、印鑑:1,500円
・タイヤ195-55R15×4:42,400円
・バッテリー:8,000円
・エンジンルーム、足回り洗浄、下塗り:8,000円
・フロントパッド×4:14,000円
・リヤブレーキシュー×4:10,500円
・プラグ×4:4,000円
・リヤカップ、ブレーキオイル:3,000円
・消費税10%:14,950円
合計226,250円

端数250円を切ってくれて、22万6,000円でした。


これが高いという声や、安いという声いろいろあるのですが、僕は自分で整備も出来ませんし、僕のボロボロだったラシーンにナンバーを付けてくれたので、車屋さんには感謝しております。

自動車税について

↑先の自動車税についてですが、ラシーン(1500cc)って39,800円じゃないの?と思われるかもですが、

その通りで、ラシーンの自動車税は39,800円です。

ですが、僕が11月に車検を入れた(新規登録)ので、12~3月までの4ヶ月分(39,800×4/12=13,200円)ので13,200円となっております。

3.車検前にかかったお金

車両価格は?

僕のラシーンはメルカリで買いました。

本体価格は17万8,000円でした。

これにリサイクル料が1万270円だったので、計18万8,270円をお支払いしました。

その他にかかったお金は?

・車庫証明:2,750円
・自賠責:22,210円
・任意保険代:49,511円
・陸送費(神奈川➡福岡):46,200円
・仮ナンバー:750円
・ヘッドライトバルブ:3,499円
・ワイパーゴム:1,500円くらい
・ウォッシャー液:226円
・バックランプ:799円
・カーインバーター:2,769円
・ゼロバリア:882円

合計13万1,096円

合計でいくら?

・車両価格:18万8,270円
・車検準備代:13万1,096円
・車検代:22万6,000円

合計54万5,366円


という訳で、ラシーン購入から車検が入るまでに、約55万円かかりました。

もちろん個体差はあると思いますが、少しでも参考になれば嬉しいです。


ちなみに、ラシーン納車時の状態はこちらで見ることができます。↓

まとめ

・メルカリで17万8,000円で売られていたラシーンは、車検入れ終わるまでに合計約55万円かかった

タイトルとURLをコピーしました