Home»日産ラシーン» 【想像より高い】日産ラシーンに10ヶ月乗って見えてきた維持費
a

【想像より高い】日産ラシーンに10ヶ月乗って見えてきた維持費

日産ラシーン

『ラシーンの維持費ってどれぐらい?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、孤独なラシーン乗りのエイタです。

今回は、「ラシーンの維持費」についてお話していこうと思います。

YouTubeでも解説してます
スポンサーリンク

1.ラシーンの維持費は?

予想は年30~35万円

僕がラシーンを買う前に予測していた維持費「年30~35万円」でした。

内訳はこちらに書いてます。↓

ですが現実はそんなに甘くありませんでした。。

という訳でここからは、ラシーンに乗って10ヶ月経って見えて来た、リアルな数字をお伝えします。

実際は…?

まず結論から申しますと、実際の維持費を計算したところ、40~50万円でした。

今回は、この内訳について説明していこうと思います。

まずは大まかな内訳ですが、

・ガソリン代10~15万円
・車検代10万円
・税金4万円
・保険6万円
・修理代10~15万円

という感じです。

この内容についてもう少し詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

2.ラシーンの維持費(内訳)

ガソリン代10~15万円

ガソリン代は10~15万円となりました。

これはかなり少ない方だと思います。

というのも、僕は乗る回数が極端に少ないからです。

1ヶ月で1000kmも走りません。なのでガソリン代が安く済んでいます。

とはいえ、「走ってない割にはガソリン代高いな…」と思われるかもですね。

それは恐らく燃費のせいだと思います。燃費は下道だと7~8km/L高速だと10~11km/Lだからです。

なのでもっとガンガン乗る人だと、その分ガソリン代がかかって来てしまいます。

車検10万円

車検はユーザー車検で最低限で済ませて6万円だと思います。

ですが何事もなかったとしても、オイルやバッテリー交換があったりするので、まぁ基本10万円はかかると思ってた方が良いと思います。

ちなみに重量税は、通常2万4,600円のクラスなのですが、18年以上前の車なので3万7,800円となります。

1万3,200円もUPです。。

税金4万円

自動車税も重量税同様、1500ccのラシーンは3万4,500円のクラスなのですが、13年以上前の車なので約15%の重課となり、3万9,600円です。

5,100円もUPです。。

ラシーンft、ラシーンフォルザの自動車税については動画でお話しています。↓

保険6万円

保険は人によると思うのであまりためにならないですが、若い人でしたら農協(JA)の保険がおすすめです。

僕は今まで、東◯会場で年12万円払っていましたが、農協に変えると6万円台になりました。

サービスが悪いのでは?と思うかもですが、ラシーンが路上で止まった時も、100km以内なら無料でレッカーしてくれました。

修理代10~15万円

僕はラシーンに乗る前、約10万km走った12~13年落ちの日産ノートに乗っていたのですが、2年に1回ぐらいで、5万円ほどの修理代がかかってました。

ですがラシーンは1年で10万円ぐらい必要な予感がしています。

実際僕も乗り始めて1年目にして、既に約15万近くお金がかかっているからです。

以前YouTubeのコメントで、“部品類の交換は150万円かけると、一通り終わって安心して乗れるようになる”と教えていただきました。

なのでその150万円を、どれぐらいのペースで、どこまでやるかによって、維持費は様々なのかなと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

まとめ

・ラシーンに乗るには年40~50万円は必要(よく走る人ならもっと必要)
・燃費は基本7~8km/L
・税金は常に通常より多め