【ラシーンの室内灯】LEDに変更する方法は?どの型を買えば良い?【コスパが良いのは?】

「クルマ」の面倒を手放す

ラシーンの室内灯を変えたいんだけど、やり方は?替えのランプは?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「ラシーンの暗い車内」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.ラシーンのマップランプは?

ビフォー&アフター

まず最初に、「マップランプ」のビフォーアフターがこちらです。

ハロゲン球
LEDライト

「G14」

マップランプに使うライトは、G14という型です。

ラシーンは、 “ライトを横向きに収納するタイプ” だったので、「平べったいライト」を買ってみました。(こちらの記事を参考にしました。)

ですが、型ばかり気にして、長さを考えていなかったので、長すぎてパツパツになりました。

ギリギリ入り、ライトもつきました。(↓)

ただ、もう少し短い物を買うことをオススメします。

ライトの付け方は?

簡単に言うと、手でカバーを外し、プラスドライバーで4箇所ネジを取って、電球を押しながらひねるだけです。

詳しいことは、画像でご確認ください。(↓)

手でカバーは外せます
4箇所ネジを取ります
電球は横に寝る形で入ってます
チョボが引っかかってるので押しながら回して取ります
G14という型です
同じ型のLEDを入れます
再びカバーをはめます
ネジをとめます
後は押し込むだけです
スポンサーリンク

2.センターランプは?

ビフォー&アフター

次に、「センターランプ」のビフォーアフターです。

ハロゲン球
LEDライト

「T10×31mm」

センターランプのライトは、T10×31mmという型です。

僕はこちらを買いました。

以前ノートで使った物の余りですが、めちゃくちゃピッタリでした。

安いのに、しっかり明るくてオススメです。

ライトの付け方は?

簡単に言えば、マイナスドライバーでカバーを外して、挟み込むだけです。

詳しくは、画像でご確認ください。

くぼみにマイナスを差し込みます
そのままえぐればカバーが外れます
両端を挟むタイプのライトです
T10×31mmという型です
片方の端を押すと電球が落ちてきます
LEDも端を押しながら入れるとすんなり入ります
カバーは手で押すだけです





スポンサーリンク

3.ラゲッジルームランプは?

ビフォー&アフター

最後に、「ラゲッジルームランプ」の紹介です。

ここで問題発生で、僕のラゲッジルームランプは壊れており、ライトがつきませんでした…。なのでビフォー&アフターなしです。

「T10」

ラゲッジルームランプのライトは、T10という型です。

僕はこちらを買いました。

スモールランプに使った余りなのですが、こちらも型だけ気にしており、長さをスルーしていました。

そのおかげで、超飛び出てしまいました。(↓)

ライトの付け方は?

簡単に言えば、カバーも電球も手で引っ張るだけです。

詳しくは画像をご覧ください。

手で引っ張ります
ランプも手で引っ張るだけです
T10という型です
LEDもさすだけです
最後にカバーも押すだけです
スポンサーリンク

まとめ

・ラシーンの室内灯は、「G14(2個)」「T10×31mm」「T10」の3つ
・プラス&マイナスドライバーがあれば簡単
・型以外に、「長さ」に注意が必要