Home»シュナウザー» 【ローローペットフーズ】愛犬にドライフードを食べてもらった【良い点5つ紹介】
a

【ローローペットフーズ】愛犬にドライフードを食べてもらった【良い点5つ紹介】

シュナウザー

『ローローペットフーズってどんなエサ?そんなに良いの?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、不健康なエサを手放していきます。

スポンサーリンク

1.ローローペットフーズ

ローローペットフーズとは?

ローローペットフーズとは、ニュージーランド発の「完全無添加フリーズドライペットフード」です。

(※フリーズドライは、生肉などを冷凍→乾燥させて作ります。)

また、ローローペットフーズは添加物が一切入っておらず、95%が肉、残り5%が野菜・果物と、肉食動物にとっては最高過ぎる比率なのです。

更に、全てサルモネラなどの病原菌の検査を行っているため、安心して与えることができる要素タップリのご飯です。

全部で5種類ある

今回僕が用意したのは「カンガルー(牛の内臓入り)」なのですが、他にも

・ビーフ&サバ
・ラム&サーモン
・ラム肉
・鹿肉

の4種類を加えた、計5種類が販売されています。

たった400gでこの値段!?と思うかもですが、実際は水で戻すので1.6kgのペットフードになります。



愛犬ロイ君に見せてみると、

「写真はいいから早くくれよ〜」って目で訴えられました。

ですがもう少し説明していきます。次はローローペットフーズの(僕が感じた)良い点についてです。

スポンサーリンク

2.ローローペットフーズの良い点

5つある

ローローペットフーズの良いなと思う点は5つあります。

①くさくない
②水分が取れる
③賞味期限が長い
④炭水化物が入ってない
⑤パッケージがオシャレ

①におい

まず最初に注目したのが「におい」です。

というのも、ロイヤルカナンなどの餌はかなり臭いからです。エサをあげようと袋を開けた瞬間、部屋中に充満します。。

ローローペットフーズはどうかというと、ビックリするぐらいくさくありません。人間が食べるスナック菓子のようなにおいでした。

これはポイント高いです。

②水分

次に良いなと思ったのが、「同時に水分も取れる」ことです。

ローローペットフーズはドライフードなので、水に浸して戻してやる必要があります。

そのため普段食べているカリカリより、水分の多いエサが出来上がります。

僕の愛犬は心配になるぐらい水を飲まないので、餌を食べる時に同時に水分も補給できるのがとっても嬉しいです。

③賞味期限

ドライフラワーがもてるように、フリーズドライフードも「乾燥」させているので、長期保管できます

実際今回のも2021年11月に開封した分ですが、賞味期限が2023年8月までもありました。約2年ももってしまうのは凄いです。

災害時の非常食用として買っておくのもアリですよね。これは本当にありがたい点です。

④炭水化物

ローローペットフーズのエサには炭水化物が入っていません。

というのも、犬などの肉食動物は生の脂肪をエネルギーとして利用するのは得意ですが、炭水化物は苦手らしいのです。

そんなことは知らずに、小麦やサツマイモで作られたおやつをガンガンやってました。。申し訳ないです。

カンガルーは、ロイヤルカナンやシュプレモよりも(若干ではありますが)カロリーが低く、小太りな愛犬も健康的に痩せられそうです。

⑤パッケージ

そして最後にパッケージについてです。

これがまた非常にポップで可愛いのです。

犬のエサのパッケージって、あまり可愛いとは言い難いものが多いです。

その上、なかなかの大きさなので目立ち、部屋の雰囲気を壊しがちです。

ですが、ローローペットフーズのパッケージはオシャレで、部屋に置いていても映えます

外装から既にこだわりを感じ、すごく好感がもてます。

スポンサーリンク

3.実際に愛犬に与えてみた

2歳のミニチュアシュナウザー(♂)

という訳で、長らくお待ちいただいた「愛犬のロイ君」に実食していただくことにします。

今まで食べたことない味ですが、食いつきの方はどうでしょうか。。?

「よし!」と言うと、まったく躊躇なくかぶりつきました。

いや~食べる食べる

ガンガンがっつきます

そして最後は水も全て飲みほして、キレイに食べ上げました

大満足。とても美味しかったようで、しばらく空の皿を舐めてました(笑)

良かったらお試しください♪

スポンサーリンク

まとめ

・ローローフーズは、フリーズドライフードと言って、生肉などを冷凍→乾燥させて作られたエサを販売している
・炭水化物が入っておらず、水で戻すため水分も一緒に取れます
・初めて食べるエサでしたが、ものすごいガッツいて食べました