【SIM】ホットリンクの「残りのギガ数」を確認する方法【アプリで簡単】

「旅行」の面倒を手放す

ホットリンクのSIMカードを買って使ってるんだけど、残り何ギガか知る方法ない?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、えーたです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、「ギガの不安」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.マレーシアのSIMカードと言えばホットリンク

ホットリンクとは?

「ホットリンク」というのは、SIMカードのブランド名です。マキシスという、マレーシアの大手携帯会社が発売しています。

大手なので「通信速度が速い」と人気で、海外旅行者の多くが、ホットリンクSIMカードを買っています。

日本のドコモやau、ソフトバンクみたいなポジションです。

どこで買えるの?

クアラルンプール国際空港」で買えます。「ランカウイ国際空港」でも買えます。

詳しくは下記でまとめていますので、良かったら参考にしてみてください。

このSIMカードをさすだけで、日本でドコモを使うように、海外で携帯が使えます。もちろん、Wi-Fiがないところでも大丈夫です。

スポンサーリンク

2.ホットリンクの「残りのギガ数」を確認するには?

ホットリンクのアプリから確認できる

まず、アプリをインストールしましょう。

アプリの名前は「Hotlink RED(ホットリンクレッド)」です。

アプリは、インストール(ダウンロード)も使用も「無料」です。

> Androidの方はコチラから
> iPhoneの方はコチラから

SIMカードに付いてる電話番号を確認

アプリをインストールしている間にでも、電話番号を確認しましょう。実は、SIMカードに電話番号が与えられてます。

電話番号をどこで確認するかというと、スマホの「設定」からできます。

各々のスマホによって表示の仕方が違うとと思いますが、一例として、アンドロイド画面で説明します。


①スマホの設定→デュアルSIMとモバイルネットワークをタップ

②SIMのマークをタップ(下の「+」から始まるのが番号)

③電話番号をタップ

④電話番号をコピーして画面を閉じる

スポンサーリンク

3.ホットリンクのアプリの「設定〜確認まで」

準備は2つ

①「ホットリンク レッド」というアプリをインストールする

②SIMカードに付いてる「電話番号をコピー」する

ここまで終わったら、あとはアプリを扱うだけです。簡単にすぐ終わります。もう少しなので頑張りましょう。

①貼り付け

先程インストールした、ホットリンクのアプリを開く。

コピーした電話番号を貼り付ける。

CONTINUE(コンティニュー)をタップ。

②届いたID番号を入力する

メッセージ(ショートメール)にIDが送られてきます。その6桁の番号を入力。

入力したら、ENTER(エンター)をタップ。

③GET STARTEDを押して終わり

これで終わりです

④「1番下の数字」が残りのギガ数

17.76ギガ!?そもそも、そんな容量の買ってないよ!と思うかもですね。タップしてみてください。

⑤10ギガはFacebook用だったりする

内訳が出できます。10ギガはFacebook用のギガ数で、7.76ギガが本当の残りです。

スポンサーリンク

まとめ

・マレーシアはホットリンクというSIMが人気
・ホットリンクは残りのギガ数が確認できる
・10ギガはFacebook分だったりする