【車のナゾ】車検シールの見方は?【ステッカーは3種類ある?】

「面倒くさい」を手放す

車検日を確認するのって、どのシール見たら良いの?てか、貼らないとダメ?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「車検シールのナゾ」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.車検のシールってどれ?

車のステッカーは3種類ある

実は車には3種類のステッカーがあります。

①車検(□)
②点検(〇)
③車庫証明(〇)

この3枚です。

※カッコ内の〇とか□は、ステッカーの形を表してます。

画像付きで紹介していきます。

①車検ステッカー

車検ステッカーは、ルームミラーのとこに貼ってある「四角いシール」です。

「この日までに車検(自動車検査)してね~」というシールです。

見方は、

【外から見た場合】
・小さい文字:何年
・大きい文字:何月

という感じです。

ですが、大事な「何日」というのが書かかれてません。それは裏面に書いてあります。

【中から見た場合】
・年月日がそのまま記載

裏を見たら一発で分かりますね。

というわけで、車検の有効期限はこの日までなので、切れる前に車検を受けましょう。1ヶ月前から受けれます。

ちなみに、切れたまま走ってると一発免停です。

②点検ステッカー

丸いこちらのステッカーは、「次の点検はいつぐらいやで」というシールです。

・真ん中の大きい数字:何年
・周りの小さい数字:何月

となってます。

こちらも詳しくは裏面に書いてます。

➂車庫証明ステッカー

車庫証明のステッカーは、「丸くて車の絵」のシールです。

ちゃんと駐車スペース確保できてまっせ」という証です。だいたい後ろに貼られてます。

スポンサーリンク

2.貼ってないと違反?

車検ステッカーを貼ってないと?

車検のステッカーは貼らないといけません。

貼ってないと、“50万円以下の罰金刑”です。

というのも、「車検切れの車を取り締まる」ためです。なので常に、外から見て分かるようにしておかなければいけません。

点検ステッカーを貼ってないと?

貼ってなくても特に罰則なし。

ただし、期限が切れたら剥がさないと、逆に違反になります。ご注意ください。

手で簡単にはがせます。

車庫証明ステッカーを貼ってないと?

貼るのが義務だけど、罰則はありません。

貼らないにしても、車検証と一緒に車で保管しておきましょう。

スポンサーリンク

3.ステッカーをなくしたら?

車検ステッカーをなくしたら?

普通車 → 最寄りの運輸支局」で、「軽自動車 → 軽自動車検査協会」で再発行できます。

再発行にかかるお金は300円です。意外と安いんですね。

詳しくはこちらの記事が参考になります。

点検ステッカーをなくしたら?

点検ステッカーをなくしたうんぬんは、ググっても特に出てきませんでした。

元々貼らなくて良い物ですし、むしろ期限が過ぎたら剥がさなきゃいけないので、無くしても特に問題ないんじゃないですかね。

車庫証明ステッカーをなくしたら?

警察署で再発行できます。

再発行にかかるお金は500円ほどです。

再交付申請書

詳しくはこちらの記事が参考になります。

スポンサーリンク

まとめ

・車のステッカーには3種類ある
・車検は四角いステッカーで裏面に詳細あり
・車検ステッカー以外は貼ってなくても罰則なし