【車検証見ればOK】「車庫証明の書類」の書き方(普通車)【画像多め】

「クルマ」の面倒を手放す

『車庫証明の書類って何が必要なの?どうこにどうやって書くの?』

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「車庫証明マダ…」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.車庫証明の申請

車庫証明の申請に必要な書類は?

必要な書類は以下の4枚です。

①1号
②3号
③地図
④承諾書or自認書

ただ、これは警察署でもらえば「複写」になっているので4枚ですが、自分で印刷する場合は「①と②が2枚ずつ」必要です。

警察署でもらうには?

警察署に行って、「車庫証明の申請用紙をください」と言えば、タダでもらえます。

印刷するには?

印刷する場合は、「車庫証明 書類 ◯◯市(県)」で自分が住んでる市や県を検索してみてください。

ちなみに福岡県はこちらの記事から飛べます。


以下、車庫証明の書類の書き方についてです。※なお、普通車の場合なので、軽自動車は違うところがあるかもです。

スポンサーリンク

2.車庫証明の書類の書き方は?

車庫証明の書類の前半は、車検証を見れば分かります。同じ番号のところに書き写すだけです。

第1号

2枚ありますが、元々は複写なので全く同じです。

第3号

2枚ありますが、元々は複写なので全く同じです。

駐車場(車庫)の地図

駐車場の地図は、手書きでも地図を貼ってもOKです。

めちゃくちゃ丁寧に書く必要はありませんが、書類を出したあと、役所の人?警察の人?が駐車場を見に来るので著しく違うとかはNGです。

承諾書or自認書

駐車場が自分の土地じゃないなら「承諾書」を書いてもらう必要があります。

親なら親、大家さんなら大家さんに書いてもらいます。

もし自分の土地ならば自認書というものを書きます。

スポンサーリンク

3.車庫証明の

スポンサーリンク

3.車庫証明の書類を提出

どこに出すの?費用は?

警察署に出します。お金は約3,000円です。

詳しくは以下にまとめています。

「警察に出す」ということで少し緊張しますが、簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

まとめ

・車庫証明に必要な書類は4枚
・①1号②3号③地図④承諾書or自認書
・警察署に提出で、約3,000円