【タバコ】喫煙で失うもの・禁煙で得られること【辞めるか悩んでる方へ】

「たばこ」の面倒を手放す

煙草を辞めた方が良いのは分かってるけど、踏ん切りがつかないんだよね~。禁煙する動機になるような話ない?

という声に、お答えしていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、「先延ばししてきた禁煙」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.煙草を吸うストレス

吸っていい場所を探すストレス

喫煙所探すのめちゃストレスです。


タバコを吸っている人なら分かると思いますが、
喫煙所がどんどん減ってる!!

おかげで、せっかく出かけていても
いつも頭の中は「喫煙所」のことばかり…。

・せっかくの彼女とのデートも
・せっかくの海外旅行も
・せっかくの家族水入らずのお出かけも
ぜんぜん集中できず。楽しめず。

相手が同じ喫煙者であれば良いですが、
そうでない場合「行動の目的」が変わってきますよね。

相手は、
「せっかくの旅行だし、あそこにも行きたい、
ここにも行きたい」と思っているわけです。

それなのに自分は、
「喫煙所、喫煙所…。
あそこありそうだな、ちょっと見に行ってみよう。
あ~違った。どっかこの辺で隠れて吸える場所ないかな?」
なんて考えているんですよ。


向いている方向が違いすぎて、話もぎこちなくなり
結果ギクシャクしてしまうのです。

喫煙所を探すだけでもストレスなのに、
周囲との関係もギクシャクしてしまうなんて…

何で煙草なんて始めちゃったんだろう。
って後悔とかもしだしちゃって負のループ。


想像以上に「吸える場所を探す」のはストレスが溜まるのです。

吸わない人に気を遣うストレス

非喫煙者の前で吸うのは、めちゃくちゃストレスです。

「全然気にしませんから」と言われても、
吸わない人の肺まで汚すのは申し訳ないです。

となると、やっと見つけた場所(居酒屋とか)でも
吸えなかったりするワケなんですよね。

吸える場所も限られているのに、
吸って良い場所でも気を遣うなんて
もう外に出るのが嫌になってきますよね。

僕のようにお酒が飲めない人だったら、
なんで酒を飲まない人の前で酒を飲むのはいいのに、
俺は遠慮しなきゃ煙草を吸えないんだ~!!」
と不平等さを凄く感じます。

吸えない時間がストレス

喫煙者なら誰でも共感してくれるであろうストレスNo.1
『吸えない時間』がストレス。

1時間吸っていないと、
ボーっとしてくるんですよね。
ニコチンが切れてくるからです。

いくら人と笑顔で話していても、
(煙草吸いて~)(早く終わらんかな~)
って感じで「話半分」で話を聞いている状態です。

イライラもしてくるし、
苦痛でしょうがないんですよね。

・授業の間
・仕事中
・デート中

何度隠れてタバコを吸いに行ったことか。

結局臭いでバレているんでしょうけどね。(笑)

せっかく海外に行っても
着いた瞬間イライラしています。

もう何でも良いから煙草を吸わせてくれ。みたいな。
完全にニコチンの奴隷ですね。

スポンサーリンク

2.たばこを吸い続けたら失うもの

時間

タバコを吸うと時間を失うとはよく聞く話です。
煙草を吸ってる時間、喫煙所を探す時間、寿命を縮めることで人生の時間も。

じゃあ、実際にどれぐらいの時間をムダにしてると思いますか?

僕は煙草を辞める前に、以下のような計算をしてみました。

・1本につき、5分
・1日で40本
・80年間
吸い続けたとしたら、
『約11年間』も煙草を吸っている計算になりました。

もっとゆっくり時間をかけて吸う人だと、
・1本につき、10分
・1日で40本
・80年間
吸い続けたとしたら、
『約22年間』も…。

つまり、「煙草を吸ってる時間」だけ見ても、
ハンパない時間の浪費をしているのです。

この浪費した時間を計算した時に
あまりにも「この事実が許せなかった」ので、
辞める決意をいたしました。


多分ですが、
「人生で1番貴重な資産は時間だ!」
と思う人はすぐに禁煙した方が良いです。

煙草を吸っている時間は、ほぼ何も生み出しません。

「ほぼ」と書いたのは、喫煙所で出会いがあるのも事実だからです。

でも、本気で「時間は人生で1番の資産だ」と思っている人はソコには居ないでしょうから、やっぱり「何も生みださない」のかもですね。


「いーや、煙草を吸ってたら、ストレス解消にもなるし集中力も増すんだ。だから煙草から得られるものもある!」という人も居そうですね。
実際、僕もそう思っていました。

でもそれはすべて「幻想」でした。

吸い続けなければ集中はもたないですし、ストレス解消どころか、煙草を吸えない時間はストレスが溜まる一方です。
つまり、吸わない時間は集中も出来ませんし、ストレスも発生し続けるのです。


一生の内の11年間や22年間を、「煙草を吸って吐く」時間にあてたことを
死ぬ間際に病院のベッドの上で後悔しませんか?

もし後悔するなと思ったなら、辞めましょう。

煙草は時間を無駄に浪費するだけにとどまらず、寿命も縮めますからね。
実質もっと浪費しているって事になります。


これを聞いても辞めようと思わないのでしたら、辞めなくてOKです。
ただ、煙草は辞めなくて良いですから、「喫煙場所以外で煙を吐いたり」、
「値上がりする煙草のグチを吐いたり」するのだけは辞めてくださいね。

お金

当たり前ですが、タバコを吸うとお金がかかります。

僕が吸っていた煙草は、最終的に「1箱470円」まで値上がりしました。

1箱470円のタバコを1日2箱吸うと、
1日で940円。1ヶ月で28,400円。1年で34万3,100円…。

80年間続けたら、2,744万8,000円。家建てられそうですね。


オーストラリアでは「1箱2,000円」と、日本の4倍ほどで販売されています。
もし、2,000円になれば、1年で144万円。
80年間続けたら、1億1,520万円にもなります。別荘でも買いますか。


煙草を吸い続けるとこれだけの浪費をしているのです。

逆に、
欲しい欲しいと思っている物は意外と
煙草を辞めるだけで手に入る説です。

スポンサーリンク

3.タバコを辞めたら得られること

心のゆとり、余裕

煙草を吸っていた頃は、
・有名なご飯屋さんの列に並んでいても
・大好きなディズニーにいても
・映画館に行っても
・女の子とのデートでも
・大事な試験の直前でも
常にタバコの事を気にしていました。


今から当分吸えなくなるから、
なるべくギリギリまで吸っていたい。
そんな一心で、全然楽しめないのです。

タバコに脅かされていて、
いつもイライラソワソワしていました。
まるでニコチンの奴隷です。


そんな奴隷状態から解放された今は、
デートでも家族水入らずのお出かけでも
のんびりした気持ちで楽しむ事ができています。

周囲の雰囲気も明るくなったようにも感じます。

「大人の魅力」はゆとりや余裕が大事です。

確かにタバコを吸っていると、ガキの頃の僕から見れば「大人だな~」と思うのですが、
禁煙して、「更に上の」大人の魅力を手にしても良いのではとも思います。

リスクなしの集中力

個人的に、集中力を手に入れたいのであれば、

『煙草を絶え間なく吸う』
or
『禁煙する』
のどちらかだと思っています。


僕の場合、絶え間なく吸い続けながら勉強して
通信教材だけで宅建に合格できました。

もちろん試験開始ギリギリまで、喫煙所で吸い溜めしていました。

平日は7時間、休日は13時間とか勉強できていたので
タバコを吸う=全く集中できない
とは思っていないです。


ただし、吸い続けるには
・「吸ってOK」な場所にずっと居続けないといけない
・ハンパない本数吸う
・出費が凄い
と、大きなリスクがついてきますので
やっぱり『禁煙』の方が、賢い選択かなと思いますね。

行動範囲が広がる

タバコを吸っていると、
自然に『確実に喫煙スペースがある場所』を選ぶようになるのです。

毎度毎度探すのがめんどうになって、
いつも同じような場所に行くようになります。
だから行動範囲が狭まるんですよね。

色んなお店があって、色んな出会いがあって、
色んな美味しい物がこの世に溢れているのに、
なんだかもったいないですよね。

ちなみに長時間タバコを吸えない飛行機なんかも
避けるようになります。
本当はもっと海外にもいけたのに、
「飛行機はずっと吸えなくて苦痛だからやめておこう。」
なんて、勿体なさ過ぎですよね…。


だから、どこに行っても無敵な非喫煙者は、
色んなところに行けるってワケですね。
行動範囲は無限です。最高ですね。

清潔感が蘇ってくる

清潔感って「モテには必須」ってイメージですよね。
煙草を吸っていると清潔感は確実に減ります。

これは実際に「喫煙者」を体験したから分かるのですが、
吸っている時は気づかないのに、
辞めると吸っている人に対して
「汚いな」という印象を持つからです。

タンを吐き出したり、咳をしたり。
黄ばんだ部屋に、めちゃくちゃ臭い煙草のにおい。

何だか一気に汚い感じがするんです。

で、個人的に清潔感って、
フッツーに生活してたら皆あるものだと思っています。

フツーに朝顔を洗って、
フツーに寝ぐせ直して、
フツーに歯磨きして、
フツーに風呂入って、
ってしてたら誰しも
フツーにみんな清潔感あると思うんです。

それを打ち消しているのが、『タバコ』なんですよね。

煙草を吸っているから、絶対モテないという事はないでしょうが
モテに清潔感が必須ならば、やはり煙草は手放しておいた方が良いんじゃないかなと思うのです。

スポンサーリンク

まとめ

・煙草を吸うストレスは①喫煙所を探すストレス②吸わない人に気を遣うストレス③吸えない時間がストレス
・たばこを吸い続けたら失うものは①22年間②1億円
・タバコを辞めたら人としての、魅力だったり能力が勝手に上がる
・ 煙草用品も持ち歩かなくて済むので、更にミニマリストになれますよ!