【初めての乗り継ぎ】香港桃園国際空港で乗り継ぐ方法は?

「旅行」の面倒を手放す

台湾で乗り継ぎをするんだけど、初めてだから何も分からない。

という声にお答えします。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「台湾での乗り継ぎの不安」を手放します。

スポンサーリンク

1.これだけを頭に入れておけばOK

とにかくTransfer(トランスファー)を目指す

乗り継ぎはとにかく、トランスファー(乗り継ぎ)の看板を追って行けば良いです。

すると荷物検査の所に着くので、荷物検査をクリアしてください。ちなみに飲み物はそのまま持ち込んでOKです。

チケットで「搭乗口」を確認しておく

案内の空港スタッフが数人立っているので、チケットを見せます。

そしたら、「ゲートBはこっちだよ」と教えてくれます。

Bエリアの地図
英語が分からなくても、漢字と絵でだいたい分かりますね。

かなり充実してます。そのままBエリアに居ても良いですが、冒険してみたいですよね。

空港の全体マップ

「ここから歩いたら何分だよ」って親切に書いてくれてます。端まで歩いても、1エリアにつき30分ぐらいです。

スポンサーリンク

2.空港内を楽しむには?

マップを手に入れる

日本語のマップがありました

このマップを手に入れたら無敵です。

全部日本語なので、英語が全く分からない人には最強アイテムです。

台湾のお金を手に入れる

エリアごとに銀行があったので、「日本円を台湾$に両替」してみました。

すると、1,000円が236台湾$になりました。相場を知りませんが、空港なんで恐らくレート悪いです。

Yahoo!ファイナンス(2019.4.28)

両替の方法は、

僕:窓口に両替したいお金を渡す
店:「台湾$?」
僕:「イエス」
店:「パスポート出して」
僕:パスポート渡す
店:「これにサインして」
サインしたら、お金とパスポートくれる。

こんな感じです。英語を喋れなくて大丈夫です。

今回、
・1人で両替してみたかった
・台湾のお金を使ってみたかった
・縛りがある状況で過ごしてみたかった
という理由で、現金を両替しましたが、半端が残るので、クレジットカードで支払う方が賢いです。

スポンサーリンク

3.1,000円で3時間過ごす方法は?

1,000円で何が買える?

フードコート

フードコードを見つけたので、1番安い160台湾$(たぶん日本円で700円ぐらい)の定食を頼みました。

割と量があるし、フツーに美味しいです。

烏龍茶もついてきました。

76台湾$残ったので、食後のコーヒーを飲もうとカフェの料金表をのぞいてみましたら、
一番安いコーヒーが80台湾$。76台湾$握りしめ、他のカフェも色々見ましたがどこも80台湾$必要でした。

諦めて自販機で70台湾$を使い、コーヒーとお菓子を買いました。残りは6台湾$になりました。

ちなみにこのコーヒー、見た目はブラックなのに激甘でした。

3時間の過ごし方オススメ

  • シャワールーム
  • 図書館
  • 寝る、休憩所

など、無料で過ごせる場所があります。無料シャワーは嬉しいですよね。

エリアは全て繋がっており、歩いてまわれます。

買い物というより、乗り継ぎ客が多いので、休憩場所が多い印象でした。

ほぼお金を使わずに乗り継ぎの待機可能です。僕は3時間を、1,000円で過ごしました。少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

まとめ

・飛行機降りたらトランスファーを目指す
・自分の次に乗る飛行機の出発ゲートを確認
・ご飯食べるなら1000円で食べれる
・香港桃園国際空港は、キレイで、無料で使える施設と、休憩場所が多い空港