【かんたん】低予算でトイレをお洒落にする方法とは?【メンズ】

「片づけ」の面倒を手放す

トイレをお洒落にするには?(でも安く仕上げたい)

という疑問にお答えします。

こんにちは、エイタです。
超面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、
ダサいトイレ」を手放してます。

スポンサーリンク

1.金なし・センスなしのための男前コーディネート

金もセンスも無い僕が、金もセンスも使わずにつくりあげたおしゃれトイレを紹介しようと思います。

金もセンスもないならシンプルで統一がオススメです!

簡単すぎて、誰でもできるのでぜひやってみてください。

スポンサーリンク

2.男前おしゃれトイレの条件

余計な物は置かない

トイレに必要なのは、

・トイレットペーパー
・ブラシ
・洗剤

のみです。

トイレットペーパーは特にこだわりが無いのであれば、真っ白の無地を買いましょう。

洗剤はラベルをはぎましょう。ラベルをだけで、ガチャガチャした広告がなくなり、清潔感のあるトイレになります。

トイレカバーやマットはしない

あえてカバーはしないでおきましょう。

カバーやマットを週1とかで洗うのなら良いのですが、洗わないなら「逆に不潔」だと思うからです。

そもそも、トイレカバーを洗濯機で、服と一緒に洗うのも抵抗あります。かと言って別々に洗うのもめんどくさいし…。

それだったら毎日のトイレ掃除の時に、便座を拭いたり床をコロコロした方がよっぽど簡単できれいですよね。

ストックを辞める

洗剤やトイレットペーパーの大量買いは辞めましょう。

その理由は、

・見栄えが悪い
・家賃がもったいない
・解放感が無くなる

です。

わざわざ自分の部屋を倉庫にしなくてもいいんじゃないかな、というのが僕の考えです。

毎日トイレ掃除をしよう

トイレ掃除を毎日の習慣にしましょう。

僕は仕事に行く直前に、毎朝トイレ掃除をしてました。

元々そんな習慣はなかったのですが、この本を読んで習慣化に成功しました。習慣化はどこでも使える能力なので、良かったら読んでみてください。超おすすめ本です。

スポンサーリンク

まとめ

・トイレには、トイレットペーパー・ブラシ・洗剤のみ置く
・カバーをつけず、毎日掃除をしよう
・ストックはしない。在庫はお店で管理してもらう。