【遠くても安心プラン】買取コースvsレンタルコース【安いのは?】

おすすめ
スポンサーリンク

1.それぞれの違い


買取コース

買取コースは、名前の通り
最初に一括で「機械を買い取り」ます。

そのため、
初月に払う金額が太くなります」。

その反面、
・毎月の支払いが安くなる
・解約金が0円になる

というメリットがあります。


【このような人にオススメ】
・お金ごとは最初にパッと払っておきたい
・トータルしてお得な方が良い


一方レンタルコースはと言うと、

レンタルコース

レンタルコースは、名前の通り
機械をレンタル」して、サービスを利用します。


機械を2年契約でレンタルするため、
2年以内で解約した場合、解約金が発生します」。

その反面、
・頭金とかないから安い
というメリットがあります。



で、ここでぶっちゃけてしまうと
『どうにしろ、買取コースの方が安い』です。


なぜそんな事が言えるかというと、
実際に細かく計算してみましたので、
詳しく説明していきます。↓

スポンサーリンク

2.それぞれを比較

買取コース(初月にかかる金額)

24,480円が最初にかかるお金です。
(※10,000円値引きキャンペーン適用後の金額です。)


↓(以下詳細)


初期費用32,500円→22,500円(-10,000円)
1ヶ月目1,980円
2ヵ月目1,980円
3ヵ月目1,980円



2ヵ月目からずっと月1,980円
解約金なし

ではレンタルコースはと言うと、

レンタルコース(初月にかかる金額)

最初にかかるお金はナント0円です。

これは10,000円値引きキャンペーンを適用しているからです。
キャンペーンを逃した場合、初月は5,980円です。
(キャンペーンは2019年9月20日までの申し込み分まで)


↓(以下詳細)


初期費用3,000→0円(-3,000円)
1ヶ月目2,980→0円(-2,980円)
2ヵ月目2,980→0円(-2,980円)
3ヵ月目2,980→1,940円(-1,040円)
4か月目2,980円



4か月目からずっと月2,980円
解約金あり。


つまり、
・初期費用かかりません
・2ヵ月目まで無料で使えます
・3ヵ月目もちょっとお得です
・4ヵ月目から普通どおり払ってね(月額2,980円)

って感じです。



確かに、最初にかかるお金は
買取コースの方が高いです。

でも、次の章を見てもらえば分かりますが
・2年以内に解約しても
・2年使っても

どう転んでもトータルで見た時
「買取の方が安い」
んです。


だから、最初の金額を払えるのであれば
断然『買取コース』にしておく事をオススメ
します。




次で、どれぐらいお得かを説明します。↓

スポンサーリンク

3.解約するまでのお金

超細かく計算してみた

解約するまでのお金を計算しました。


注意点は、今回計算したのは
総支払額」という点です。
(例)
×「3ヵ月で解約したら、解約金が3万かかる」
〇「3ヵ月で解約した時、初月から解約完了までの総支払額が3万円」


更に、2万円還元キャンペーンを
適用したあとの金額で計算しております。(※1、2を参照)

(※1)式中の-10,000円は
10,000円キャッシュバック」の分を引いています。
なお、10,000円キャッシュバックは
「1年間利用した方限定」なので、
11ヵ月以内で解約した場合もらえません。

(※2)「10,000円値引きキャンペーン」適用後の計算式です。



で、結論は2年使ったら
「5,000円買取コースの方が安い」
です。
ちなみに2年以上使うともっと差は開きます

詳細は以下の通りです。↓




【1ヶ月使って解約した場合】
買取コース
22,500円+1,980円=24,480円
レンタルコース
10,500円+9,500円+17,250円=37,250円

【3ヶ月使って解約した場合】
買取コース
22,500円+5,940円=28,440円
レンタルコース
10,500円+9,500円+1,940円+15,750円=37,690円


【6ヶ月使って解約した場合】
買取コース
22,500円+11,880円=34,380円
レンタルコース
10,500円+9,500円+10,880円+13,500円=44,380円


【1年使って解約した場合】
買取コース
22,500円+23,760円-10,000円=36,260円
レンタルコース
10,500円+9,500円+28,760円+9,000円-10,000円=47,760

【1年半使って解約した場合】
買取コース
22,500円+35,640円-10,000円=48,140
レンタルコース
10,500円+9,500円+36,640円+4,500円-10,000円=61,140円


【2年使って解約した場合】
買取コース
22,500円+47,520円-10,000円=60,020円

レンタルコース
10,500円+64,520円-10,000円=65,020円


※緑線:必ずかかる固定費です
買取コースの緑線→機械買取代
レンタルコースの緑線→機械外し代、解約金





頭金を払えるかどうかが勝敗を分ける

先ほどの計算を見たら分かるように、

・いつ解約しても(2年以内でも)
・2年使っても
・それ以上使っても

『買取コース』の方が安いんです。


だから、買取コースで最初に払う約2万5千円が
用意できそうにないなら『レンタルコース』を。

それ以外の方は『買取コース』を選べばOKです。

申し込みはこちらから

スポンサーリンク

まとめ

・買取コースの方が安い。
「いつ解約するとか」「2年使う」とか関係なしに買取コースの方が安い。
・買取コースのデメリットとしては、頭金が大きいこと。
・ 最初に約2万5千円払うと、結果的に損しない。

・10,000円キャッシュバックは、1年利用してから。
・10,000円値引きは最初から適用される。
・つまり、2万円をフルに受け取るには1年使えばOK。


※ちなみに、遠くても安心プランは
Wi-Fiがない家では使えません。


+月900円で、Wi-Fiもつけてもらえるので
その詳細を↓こちらの記事で紹介しています。