Home»ミニマリスト» 【宅建の登録】登記されていないことの証明書の取り方【郵送方法も】
a

【宅建の登録】登記されていないことの証明書の取り方【郵送方法も】

ミニマリスト

『登記されていないことの証明書ってどこでもらえるの?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「ただの宅建合格者」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.宅建に合格すると…

登録するために色んな書類が必要

宅建に合格すると「宅地建物取引士資格登録等の手続について」という冊子をもらいます。

その中に「登記されていないことの証明申請書」というのが入っており、これを用意しないと登録が出来ません。

どこで取得できるのか?

ではどこで取得できるのか?ですが、「法務局」で取ることができます。

さっそく僕も北九州市の法務局に行きました。

が、まさかの発行できず。というのも、福岡で発行するなら「福岡市の法務局」に行かなければいけないらしいです。

スポンサーリンク

2.申請書の書き方は?

書き方は?

申請書の書き方は、以下の感じです。

僕が持っていた用紙には、印鑑を押す場所があったので、一応用意しておいたほうが良さげです。

必要なお金は?

直接受け取る場合は収入印紙代300円だけでOKです。

スポンサーリンク

3.郵送で取り寄せる場合は?

必要な物は4つ

郵送で取り寄せるために必要な物は以下の4点です。↓

①84円切手×2枚
②封筒×2枚
③申請書
④免許証のコピー

切手と封筒が2枚ずつなのは、「送り用」と「返信用」を用意するからです。直接もらうより168円高いですが、交通費や手間を考えると全然マシかなと思います。

免許証のコピーは一応表裏しました。

送り先住所は?

送り先の住所はこちらです。↓

どれぐらい時間がかかるのか?

1週間〜10日と言っていました。それよりは早めに来そうですが、気長に待ちましょう。

スポンサーリンク

まとめ

・登記されていないことの証明書は、法務局でもらう
・どこの法務局でも貰える訳じゃない
・近場にない人は東京に取り寄せ