【登録実務講習】2021年10月以降、年内に福岡で受けられる所【3校あった】

「面倒くさい」を手放す

『年内に登録実務講習を受けたいんだけど、福岡はどこならまだやってる?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、合格証のみの状態」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.宅建合格者と宅建士

合格はしていたものの・・・

僕はフォーサイト宅建を勉強し、平成29年の試験で「合格」しました。

ただ、合格しただけでは「ただの宅建合格者」でしかなく、宅建士になるには『登録』をして「宅建士証」をもらう必要があります。

更に、僕は2017年に合格はしていたものの、経験0のまま、2021年になってやっと宅建士証にしようと思い立ったので、「登録実務講習」が必要でした。

これをやれば、合格から日数が経ち、経験0な僕でも宅建士証がもらえるのです。

「登録実務講習」の流れは?

以前にもブログに書いたのですが、一般的な流れは、

(1) 1ヶ月通信講座
(2) 2日間授業を受ける
(3) 修了試験に合格する

という感じです。

詳しくはコチラをどうぞ↓

どこなら受けられる?

さっそくこの時期(2021年10月)に、福岡で年内に受けられる会場を探しました。

ですが基本、年の前半が多く、後半になるにつれて講習は減っており、以下の感じの結果になりました。

×日建学院
×総合資格
×日本宅建学院
×TAKKYO

LEC東京リーガルマインド
TAC
九州不動産専門学院

LEC東京リーガルマインドはあるのはあったのですが、既に予約でいっぱいでした。(2021年の日程表)

TAC受付が12月1日からありました。

そして九州不動産専門学院は、「10月通信・11月授業」の講習がありました!

定員が先着20名とのことなので、もし受けようか迷っている方はお急ぎください。

スポンサーリンク

2.九州不動産専門学院で受けると?

スケジュールは?

スケジュールは、

10月下旬~11月下旬:通信講習
11月27日~28日:スクーリング、修了試験
11月28日:スクーリング終了後に直接交付

という感じのようです。

金額は?

金額は、10月15日までに『申し込み&入金』をすれば、半額以下になります!!

通常「税込み27,500円」なのですが、「税込み13,200円」になるとのことです。

1万円以上さがるのは本当デカいので、本当に急いだ方がよいです!!

申し込み方法は?

申し込み方法ですが、

サイトから申し込み

支払い
(振込orカード)

電話がかかってくる
(説明&確認)

申込書が送られてくる

1週間以内に
必要書類を揃えて返送

でOKです。

“支払いまでを10月15日まで”に終わらせれば良いようです。

必要書類とは?

必要書類ですが、

・用紙の記入
・合格証のコピー
・証明写真

だそうです。

合格証ってもういらないのかと思って捨てかけてましたが、捨てなくて本当に良かったです。(笑)


という訳で頑張ってきます。。

スポンサーリンク

まとめ

・2021年10月~12月に登録実務講習を受けられるのは3校あった
・①LEC東京リーガルマインドTAC九州不動産専門学院
・九州不動産専門学院は10月15日までに申し込めば半額