【簡単】サビたワイパーアームを塗装する方法は?【ツヤ無しも紹介】

「クルマ」の面倒を手放す

ワイパーアームが錆びてるんだけど、これって自分で塗れる?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「サビたワイパーアーム」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.サビたワイパーアームを塗るには?

手順は?

取り外す

洗って乾かす

耐水ペーパー(800番)で磨く

耐水ペーパー(1000番)で磨く

洗い流して乾かす

脱脂して乾かす

下地をふいて乾かす

塗料をふいて乾かす

クリアーをふいて乾かす

取り付けて終わり

ワイパーアームの取り外し方は?

ワイパーアームの根本を見てみてください。

たぶん「六角ボルト」がついてるので、スパナ等で取ればOKです。

その際、「ワイパーの角度」を”マスキングテープなどで印つけておく“と良いです。

耐水ペーパーで磨くって?

水をかけながら耐水ペーパーで磨き、サビを落としていきます。

『800番→1000番』の順で行けばOKです。

もし、800番で落ちないなら「600番」で磨いてみてください。

『800番→600番→800番→1000番』という感じで磨けばOKです。

脱脂(だっし)って?

ワイパーに油がついていると、塗料をはじいたりしてしまうのです。

なので、塗る前に「シリコンオフ」というスプレーで脱脂をします。

塗る前にはほぼ確実にやる作業なので、このぐらいのサイズの物を1本持っておいて損なしです。

下地(したじ)って必須なの?

下地をするのは、”塗料を剝がれにくくするため“です。

プラサフというスプレーをふきます。プラサフには「白、グレー」があります。その選び方は、車の色によります。

個人的に、こんな感じ(↓)かなぁと思ってます。

【 プラサフの色:車の色 】
・ホワイト:白
・グレー :黒、赤系、青系

クリアーとは?

塗装した面を保護するために、「クリアー」という透明なスプレーを塗って終わりになります。

※純正品を取り寄せるという手も

「ワイパー塗るだけでこんなに色々買わなきゃなの?」と思う方もいると思います。

その場合、「純正品を取り寄せて交換する」という手もあります。今後色々塗ったりしないのであれば、缶スプレーを色々買うより「安上がり」になるかもしれません。

スポンサーリンク

2.塗料(缶スプレー)は?

つや消し

皆さんワイパーアームは、「艶消しのブラック」で塗ってる方が多いです。

自信がなければ

自信がなければ「AZラバーペイント」がおすすめです。

失敗した時に、”手で簡単にはがすことができる“からです。

それに安いのでコスパ最高です。僕も鉄チンを塗ってみました。

良かったらお試しください。

スポンサーリンク

まとめ

・ワイパーアームは、塗る前に耐水ペーパーでサビを落とす
・つや消しのマットブラックが良い
・AZラバーペイントは失敗してもやり直しがきく