【ワードプレス】更新したら画面がおかしい!!左に寄ってる!!【戻し方は?】

「ブログ」の面倒を手放す

ワードプレスの更新を何気なくしたら、画面がおかしくなってしまった!!これって、どうしたら良いの!?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「変な画面のワードプレス」を手放していきます。

スポンサーリンク

ワードプレスを更新したら画面がおかしい!!

左に寄っちゃった!!

本日(12月9日)、ワードプレスの更新をしたら、こんなことになってしまいました…。(↓)

大変使いにくくなってしまいました。

今回は、この画面を元に戻す方法をまとめました。

プラグインを使って、バージョンを元に戻す(バージョンダウン)をします。

上から順にやっていけばOKです。ではさっそくスタートです。

プラグイン>新規追加>「WP Downgrade」を検索

まず、プラグインの検索窓で、「WP Downgrade」と入れて検索をしてください。

このマークのプラグインが出てくると思います。(↓)

今すぐインストール>有効化

そしたら、インストールからの有効化までします。

プラグイン>インストール済みプラグイン>WP Downgradeの「設定(Settings)」

次に、インストール済みプラグインから、WP Downgradeの「Settings」を選びます。

バージョンをどこまで下げるか?

ここまで来たら、バージョンをどこまで下げるか考えます。

「どこまでって、何があるの?」と思いますよね。

そこで、ワードプレスのバージョン一覧を調べてみました。(↓)

1つ前が「5.5.3」というバージョンだったので、僕はそれにしました。

そしたら、先ほどの「Settings」の次の画面に、”したいバージョン“を入力して、「変更を保存」を押します。

これで終わり感ありますが、まだです。

ダッシュボード>更新>再インストール

今入力したバージョンを、インストールする必要があります。

再インストールを押します。

ちゃんと直りました~

すると、ちゃんと直りました。

「更新」と出ていてもスグ更新するのではなく、いったんTwitter等で「ワードプレス 更新」とかで調べた方が良いですね~。注意します。

スポンサーリンク

まとめ

・ワードプレスを更新して画面がおかしくなったら、WP Downgradeというプラグインを使って直す
・バージョンを下げると画面が戻る
・今後、安易に更新はしないように気を付ける