【結婚式】余興ムービー等を作る時の注意点【3つある】

おすすめ

『結婚式の余興ムービーを作りたいんだけど、注意した方が良いことって何?』

という疑問に、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「余興ムービーの失敗」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.余興ムービーを作る時の注意点

この3つを注意した方が良い

つい先日、結婚式の余興ムービーを作ったのですが、勝手に作るより以下の3つを気にした方が良いと思ったので、それのシェアです。

①動画の長さ
②画面のサイズ
➂DVDが必要かどうか

以下でもう少し説明していきます。

スポンサーリンク

2.実際に聞いてみた!

動画の長さは?

5分ぐらいが良くて、長くても7分とのことでした。

僕は10分の動画を作る予定だったので、「ヤバい!半分にしなきゃ!!」となったのですが、結果ギュッと詰まった動画になったので、5分で良かったなと思いました。

画面のサイズは?

僕が聞いた式場は、「画面比率を4:3にしてください」とのことでした。

確かにスマホは横長ですが、スクリーンなんかは正方形に近いですよね。


これをしっかり合わせておかないと、当日スクリーンに、文字や顔が切れた映像が流されることになるかもです。

僕は16:9で動画を撮っており、その比率のまま編集をしていたので直前でバタバタ修正しました。

DVDが必要か?

出来上がった映像ですが、「DVDに焼いてきてください」とのことでした。

これもUSBで良いと思っていたので、困りました。

スポンサーリンク

3.動画作成の疑問

どうやって動画を作るの?

動画編集ソフトは、「ダビンチリゾルブ」がオススメです。

無料で使えて、且つ、高機能だからです。

高性能なので、画面が難しい感じがしますが、ググれば情報が沢山出てくるので、大丈夫だと思います。

実際僕も誰からも教わらずに使ってYouTubeの編集をしています。

どうやってDVDに焼くのか?

僕は「キンコーズ」というお店でやってもらいました。

※結婚式場の人が教えてくれました。電話をする際に、聞いてみるとオススメな場所を教えてくれるかもです。

そういったDVDに焼いてくれるサービスを行っているお店に、USBに動画を入れて持って行けば焼いてくれます。


ちなみに、

・1日ぐらいかかる
・ファイル形式はmp4
・1枚1200円ほど

というのを頭に入れておけば、良いかと思います。



以前は24時間営業でしたが、現在は22時とかになっているようです。(※更に現在はコロナの影響で、20時までになっているかもです。)

スポンサーリンク

まとめ

・余興ムービーを作るなら、「5分程」「画面比率を確認する」「DVDに焼く」
・動画を作るならダビンチリゾルブ(無料)がオススメ
・DVDにする時はキンコーズがオススメ