【ガラスが曇る】油膜とりはウーロン茶でできる!?【原因と対処法】

「面倒くさい」を手放す

車のフロントガラスが、ギラついたり曇ったりして見にくい!!何で!?対処法は?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「見にくいフロントガラス」を手放していきます。

スポンサーリンク

1.油膜はウーロン茶で落ちる!?

曇って走行に支障が…

先日、ガラスが急に曇り、ギラついて視界が悪くなりました。

この原因を色々考えたのですが、たぶんこれです。

ボディワックスかける

タオルを洗濯

洗車して先のタオルで拭く

ガラスにワックスついて油膜発生

タオルは洗濯したから大丈夫と思ってましたが、全然大丈夫じゃなかったです。

※油膜とウロコの違いは、簡単に言えば、「濡れた時に見えるのが油膜」で、「乾いた時に見えるのがウロコ」って感じです。

という訳で、今回はガラスについた油膜を取っていく記事です。

油膜はウーロン茶で落ちるのか?

油膜の取り方をググってみると、油膜はウーロン茶で落ちるという情報をゲットしました。

安く済みそうなので、やってみることにしました。

※ないとは思いますが、麦茶と烏龍茶を間違えないように注意してください。(色が似てるので、僕は間違えました。)しかもコンビニに、大きな烏龍茶しか置いてなかったです…。

やり方は簡単で、ウーロン茶をタオルにしみこませて拭く。

そのあと、濡れタオルで拭きました。

あと、ワイパーにもついてると思うので、ワイパーもお茶で拭きました。

烏龍茶で油膜は取れるのか?

で、気になる結果ですが…、


数日後に乗ってみるとこんな感じでした。

↓↓↓

結論:取れませんでした。

多少は取れたのかもしれませんが、完全にとることはできませんでした。

スポンサーリンク

2.油膜にはキイロビンが最強!?

キイロビンを使ってみた

ググると、キイロビンが最強!キイロビンが王道!という情報が沢山あったので、弟の道具箱をさぐってみました。

そしたら、ありました。「ちゃんと効果のある物を使いたい派」の弟が持ってたので、期待できます。

裏の説明書を読むと、スポンジを使わなきゃいけないらしいです。

これ用かは分かりませんが、スポンジもありました。

使い方は、スポンジを濡らして、キイロビンをつけてこするだけみたいです。

※その前に、ガラスを水洗いか水拭きをしておいた方が良いみたいです。

こするとこんな感じです。最初ははじきます。

根気よく(2、3分ぐらい)ゴシゴシしてると、全体的に曇った感じになりました。たぶんここまでなればOKです。

そして水拭きします。水洗いでもOKです。

あと、ワイパーも忘れずに

ワイパーを拭かないと、またガラスに油がついてしまいます

キッチンペーパーにキイロビンをたらして、拭きました。そのあと、キッチンペーパーを水で濡らして、拭きました。

一発で落ちた

次は水が落ちにくいはじかない



スポンサーリンク

3.

今回学んだ教訓3つは?

①ウーロン茶だと油膜はあんまり落ちない
②ワックスがけに使ったタオルは、たとえ洗濯した後でも、ガラス拭きには使わない
③キイロビン最強

特に②が大事ですね。

洗車後のタオルには気を付けます。ワックスは、別でワックス用のタオルを用意するのが良さげです。

キイロビンはおすすめでした

キイロビン最高でした。

簡単・効果バツグン・Amazonで安く買えます。

キイロビンは、あわせ買い対象商品」なので、2,000円以上にするために、シャンプーとか一緒に買うと良さげです。

ちなみに、シャンプーはこいつがコスパ最強です。少量で超泡立ちます。ツルッツルになります。

黄ばんだヘッドライトはこいつで透明になります。Amazonで買うと全然安いです。

スポンサーリンク

まとめ

・ガラスが見にくいのは油膜のせいかも
・油膜はウーロン茶で少し落ちる
・キイロビンだとちゃんと落ちる