【ミニマリスト愛用】吊るせるズボラ収納とは?【下着・くつ下類】

ミニマリスト

下着とかの収納でめちゃラクな方法って、何かない?

という悩みに、答えていきます。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、いろいろ手放して生きてます。

今回は、「面倒くさい下着の収納」を手放します。

スポンサーリンク

1.ミニマリスト推奨の収納方法とは?

吊るして収納

下着類は「吊るして収納」がラクです。

具体的には以下の物を使います。

無印良品の『吊るせる収納(ファスナー付きポケット)』
¥3,890(税込)

無印良品の『吊るせる収納』という商品です。

ミニマリストしぶさんが持ってて、「これいいなぁ」と目をつけていました。

買った感想→デカい

実際に買ってみた感想なのですが、ぶっちゃけ「デカっ」と思いました。

1ポケットが、想像の倍ぐらいの大きさでした。

家に設置してみるとこんな感じでした。ハンガー付きなので、突っ張り棒との相性バツグンです。

大きさは、
・縦の長さ:押し入れの上段
・横の長さ:ハンガーぐらい
です。

僕が思う、コイツの良いところは

・ポケットが大きいから出し入れしやすい
・ポケットの数が少ないから物が増えない
・床についてないから掃除しやすい
・引っ越しや模様替えがしやすい

です。

棚やプラスチックケースに入れるより、明らかにラクです。最高です。

スポンサーリンク

2.ズボラ収納を加速させる方法

どう使ったらズボラ収納?

・畳まない
・1ポケットに1個しか入れない

最強のズボラ収納法かなと思います。

「畳まないのは確かにズボラだけど、1ポケットに1個しか入れないのが、何でズボラになるの?」と思いますよね。

理由は、靴下のペアを探す手間が省けるからです。

畳まないということは、靴下をペアにする事さえもしません。つまり、履こうとするたびにペアを探さなきゃいけなくなります。

それは~メンドいですよね。

だから1ポケットに1個(1ペア)だけにするのです。そしたら、畳んでないのに、適当に取っても常にペアなんです。最高ですね。

しかも、下着も靴下も畳まないことで、ゴムが伸びないんです。超合理的です。


もし、枚数が多かったり、家族で共有する場合で、1ポケットに1アイテムが難しい時は、下着も靴下も全く同じ物で揃えると良いです。

その辺は下記で解説してるので、興味のある方だけご覧ください。

実際の使用例

実際に僕の使い方を紹介します。

靴下も下着も1ポケットに1個だけです。

僕は靴下も下着も3枚ずつしか持ってません。

いま身に着けてるのを除くと、収納するのは2枚ずつです。なので、ポケットの数が4つでピッタシです。

下段(外側)は「財布・鍵・腕時計」を入れてます。

外出の時、ここから靴下を取り出すので、ついでに身に付ける系も入れてると便利です。

下段(内側)は入れる物がないため「未使用」です。

ヒートテックやシャツを着る方は、こちらのポケットまで使えそうです。

あと、このポケットだけ透けないので、女性はここに下着を入れたら良いかもです。

スポンサーリンク

3.こんな商品もあります

似た商品もあります

わざわざ無印で買わずとも、もっと安くAmazonにあります。

とはいえ、あまりにもピッタリめを買うと、出し入れがしづらいかもです。

ホント投げ入れて収納したい勢いの人なら、逆にこれぐらい(↓)ゆったりでも良いのかもですね。

こういうタイプもあります

無印の収納を買う前は、こういうのを使ってました。

ですが、ぶっちゃけオススメはしません。

もちろん服とか収納するなら良いと思うのですが、靴下や下着だと、転がって落ちることがしばしばありイラっとします。

とはいえ、畳み方、設置場所とかで変わってくるとは思うので、色々試してみてください。

少しでもラクができるようになれば幸いです。

スポンサーリンク

まとめ

無印の吊るせる収納が下着た靴下入れに超オススメ
・想像より大きかったけど全くストレスなしで使える
ズボラ収納をしたい人にはピッタシ
・ 無印に限らず、他にも似た商品あるので自分に合う物を