【訂正あり!】第5回北九州50キロウォークの申込方法【2023年9月開催】

ウォーキング

こんにちは、孤独なラシーン乗りのエイタです。
普段YouTubeに愛車日産ラシーンの動画を投稿しつつ、100キロウォークや50キロウォークを歩いたり、貧乏旅行なんかもしています。

今回は、2023年9月に開催される、

第5回北九州50キロウォークの申込方法や訂正点

についてまとめていきます。

ちなみに北九州50キロウォークは皆勤賞でして、前回の映像がこんな感じです。↓

1.訂正点とは?

日程に間違いがあります

北九州50キロウォークは参加すると、「大会日時のお知らせハガキ」を送ってくれるようになります。

おかげで毎回見落とすことなく参加できているのですが、先日届いた“2023年9月開催”のお知らせに「間違い」があったようです。

実際に届いたハガキ

届いたハガキでは、開催日が9月30日になっています。ですがこれは間違いです。

正しくは、『9月24日(日)』です。

正しい日程は公式ホームページに記載されていたのですが、気づかない人も多いかもしれないと思って、僕のブログでも紹介させていただきました。1週間ほどズレていますので、ご注意ください。



今のところ、その他に変更はなさそうなので、「申込方法」と「詳細」をまとめていきます。↓

2.第5回50キロウォークの詳細について

日時

2023年9月24日(日)7時スタートです。

参加料金

参加料金は「3,000円」です。

大人も子供も料金は同じです。中学生以下も参加できますが、保護者同伴が条件となっております。

コース

コースはこんな感じです。↓

今回は、戸畑から田川まで真っ直ぐ降りてきて、行橋向きに曲がるというL字コースになっております。

出発地点は、北九州市戸畑区の「汐井町公園(しおいまちこうえん)」です。↓

こちら戸畑駅から「徒歩3分」の距離で立地は最高なのですが、トイレがないということなので、お手洗いは駅で済ませてから向かうと良いと思います。

今回のゴールは、行橋市の「行橋正八幡宮(ゆくはししょうはちまんぐう)」でした。↓

ここは「行橋~別府100キロウォークの受付会場」でもあります。行橋駅がすぐ近くにあるので、ゴール後JRで帰ることができます。

去年の100キロウォークの様子はこちらから。

3.北九州50キロウォークの申込について

申込方法は?

申込方法は、「①郵便局で」「②払込取扱票にて」「③支払う」で、申込完了です。

画像:北九州50キロウォーク

その際必ず手数料が発生します。この手数料は自己負担になるのですが、払込票を記入後、ATMで口座支払いにすると、手数料が最低額で済みます。
※口座を持っていない方でも、窓口ではなく、ATMで現金払いした方が安いです。

ATMの詳しい操作方法はこちらでまとめております。↓

申込期限は?

申込期限は、「8月31日(木)まで」です。

郵送とかではないので、8月31日でもギリギリ間に合いますので、どうにか郵便局がしまるまでに駆け込んでください。

当日申込はある?

前は当日申込もありましたが、現在は「事前申込のみ」です。

(僕の記憶では、当日申込の方が結構多くて、出発時間になっても受付に並んでいる人がいました。そういったこともあって、当日受付が中止になったのかもしれませんね。)

4.注意点

①当日「受付」はある

当日申込はありませんが、当日の「受付」はあります

体調チェック表を記入して、名前を言って出席確認をして、地図や記念品などを受け取ります。

ですので、出発は7時からですが、受付する時間を考えてもう少し早めに集合することをオススメします。受付時間は6時20分~です。

また、出発地点の

②出発前に「記念品」をもらう

北九州50キロウォークは毎回“受付時”に「記念品」をくれます

ですので、”記念品が入るぐらいのリュック”で来ることをオススメします。前回の第4回大会では、「タブレット収納ケース」と「ミニレジャーシート」でした。

収納する物を持っていない人は”手に持って歩いていた”のですが「距離も距離」なので、それならリュックのサイズを少し大きくして、リュックに入れて歩いた方が楽だと思います。

僕は10Lのリュックで行って、丁度入りました。↓

予算がある方でしたらこちらがオススメです。↓

ペットボトルを前側に入れられるからです。それだけではなく前面に収納が多いので、歩きながら“ストレスなく荷物の出し入れ”ができます。更に軽いので、ネットの評価も非常に高かったです。

③エイドは2箇所あるので

エイド(休憩所)が2箇所設定されています。

1箇所目が「鱒渕公園(まずぶちこうえん)」です。22km地点です。制限時間は12時までです。

2箇所目が、「採銅所駅(さいどうしょえき)」です。35km地点です。制限時間は16時です。

例年通りでしたら、この両方で「食べ物」と「飲み物」をいただきます

いつも通りでしたら、1箇所目で「オニギリ2個」「500mlのお茶1本」「バナナ1本」「飴」だと思います。2箇所目では、「500mlのお茶1本」「バナナ1本」「飴」だと思います。

(※ただし、今回もそうかは分かりません。)

ですので、最初から食べ物や飲み物をいっぱい持って行くと、荷物が増えて後悔するかもです。僕は自分で2本持って行っていましたし、あまり水分を取らないので4本持って歩きました……。重かったです。

とはいえ、暑い期間なので熱中症が怖いですし、なかなか買う場所がなかったりするので、やはり「1~2本」は予め持っていた方が良いと思います。

まとめ

第5回北九州50キロウォークの、
・開催日は9/24(日)7時~
・コースは戸畑→田川→行橋
・申込は8/31(木)まで

タイトルとURLをコピーしました