【軽すぎワロタ】ミニマリストの愛用リュック【2019年・メンズ】

ミニマリスト

「軽くてまじで使えるリュック」を探してるんだけど、オススメない?

という悩みに、お答えします。

こんにちは、エイタです。
面倒くさがりなので、手放して生きてます。

今回は、「重くて不便なリュック」を手放しましょう。

スポンサーリンク

1.グレゴリーの「コンパス30」

20万かけて見つけたリュック!?

メンタリストDaiGoさんが、

約20万円かけて約50種類のバッグを買い、本気で見つけ出したリュック

として、「グレゴリーのコンパス40」という、超軽量リュックを紹介してました。


僕はミニマリストで荷物が少ないので、更に軽い「コンパス30」を買いました。

いつもは衝動買いしませんが、
「自分で試すには20万以上かかるのか」
それ以上を自分じゃ試せないな
と思ったら、買っちゃってました。


そんなコンパス30を、本日は紹介していきます。

リピート確定

実際に使ってるコンパス30

は?軽っっっ…!!(笑)
これが最初にリュックを持った時の第一声です。思わず笑いました。

重さはたったの750g週刊少年ジャンプと同じぐらいで、とにかく軽いです。

値段はAmazonで¥16,000ほど。
今まで1万円超えるリュックを買った事なかったので、手にするまではちょっと高い気もしてました。

ですが、このリュックは1万円以上出す価値ありました。確実に「お値段以上」の商品です。

購入してから1年以上、毎日使っており、壊れたらリピートする気です。

「30Lだと小さくない?」と思うかもですが、4泊5日のタイ旅行このカバン1つで余裕でした。

もっと軽いリュックがある?

750g?いやいや、もっと軽いリュックあるよ」という声もあるかもですが、

実はコイツ、PC保護クッション付きなんです。衝撃からしっかりパソコンを守ってくれます。

クッション付きは1キロ超えの物が多い中、この軽さなのは、「マジスゲェ」です。

スポンサーリンク

2.ミニマリストのリュックと言えば

cote&ciel「isar」

ミニマリストのリュックと言えば、しぶさんも使ってた、「コート・エ・シエル」を想像する人が多いかなと思います。

表面にロゴやポケットがなく、そのシンプルさがミニマリストにウケてました。

確かにファンは多いかもですが、なんせ高い。金額は以下の感じです。

Sサイズ(¥35,640)
Mサイズ(¥38,880)
Lサイズ(¥42,120)

ちょっと安易には手を出しづらいですよね。

デザイン代としては高くないのかもですが、僕がこのリュックを「高い」と判断した理由があります。それは、重いということです。

ぜんぜん身軽じゃない

コート・エ・シエルは、とにかく重たいです。

Mサイズだと約1,500gもあります。コンパス30の2個分の重さにあたります。

これにパソコンを入れたら、PCとリュックだけで3kgになります。

(この値段払ってこの重さか…。高いお金払ってるのに、高級料理店で長時間待たされてる感じで、納得いかないな…。)と思って辞めました。

たった数百グラムと思うかもですが、しぶさんもSサイズにサイズダウンしたと言ってるぐらいです。(→記事がこちら)

それでもリュックだけで約1,000gあるとの事。
やはり軽さではグレゴリーにかないません。

なので、
身軽さ」や「軽さ」を求めている方には、
グレゴリーのコンパス30(or40)をオススメします。

スポンサーリンク

3.生産終了しました

僕の持ってる型は生産終了

僕の持ってるのは旧型で、生産終了っぽいです。

ですがまだ在庫があるのか、ネイビーはまだ同じ金額で買えるみたいです。↓

でも僕が持っている黒は、人気だからか、生産中止で数が少ないからなのか、値段が上がってます。

なので、よっぽど旧型が良いって人じゃなければ、値段的に新型を買った方が良いです。
(※個人的には旧型のデザインの方が好きですが。)

DaiGoさんと同じサイズ(コンパス40)はこちらです。
こちらも旧型です。↓

新型はペットボトルホルダー付き

旧型と新型、何が違うかと言うと、新型は「ペットボトルが入る仕様」になってます。

ペットボトル収納が欲しかったので、僕も買い替えの際は新型を買います。

以下、新型の詳細ページを貼っておきますので、興味ある方はごらんください。

グレゴリー『コンパス40』新型(980g,¥18,360)

グレゴリー『コンパス30』新型(760g,¥16,200)

スポンサーリンク

まとめ

・グレゴリーのコンパス 30が軽すぎた
・新型はペットボトル収納付き
・cote&ciel『isar』は重たすぎる
・DaiGoさんはコンパス40ですが、
持ち物が少ない人はコンパス30で十分。


↓コンパス30を画像多めで紹介してます。

↓海外旅行もこのリュック1つでOKです。
パッキング記事です。

↓僕手放してきたガジェットをまとめてます。

↓ブログの毎日更新が出来てるのは、
このデスクのおかげでした。